洒落怖
夢のファミコン

この怖い話は約 4 分で読めます。

「トイレの花子さん2」(編著・花子さん研究会)
KKベストセラーズ 1994年1月5日・初版 発行
172頁~177頁
『恐怖のファミコンソフト』

子どもの頃に、三○さんは己の体験した事を投稿しました。
大人たちに『恐怖のファミコンソフト』と題され、本に収録されました。

まずは、当時のゲーム事情をご説明します。
ファミコンにはディスク・システムという周辺機器がありました。
ディスクと申しましても、黄色いフロッピーのような物です。
これが実は優れものでした。
両面にゲームソフトを1作ずつ収録できます。
そして、ゲームソフトは随時書き換えが可能でした。
街のファミコンショップへ行けば、500円で新しいゲームを入れてもらえました。
書き換え以前のゲームは消去されてしまいますが、中古転売やトレードするのに比べたら…
新しいゲームを手に入れるハードルは、断然低かったのでした。
それだけではありません。
ゲームの書き換えが終わると、現金200円または週刊少年ジャンプのバックナンバーをもらえました。
任天堂と集英社にどんな提携があったのかは知りません。
確かなのは(実質300円+飽きたゲーム1本)で新しいゲームを買える時代があった事です。
それゆえ三○さんたちは、子どもだけでゲームを買いに行っていました。

873 :夢のファミコン(2/7)@\(^o^)/:2015/02/18(水) 10:29:16.15 ID:GLEb9PmC0.net
もう一つ、ゲーム事情についてご説明することがあります。
ゲーム販売はともかく、ゲーム開発を正規のゲーム会社に隠れて行う事は困難です。
でも、不可能ではありません。
ゲーム会社がファミコン等の開発プラットフォームを保持しているから、困難というだけです。
物理的には、中古ゲーム等の無断販売と同じくヤミで行なう事が可能です。
しかしヤミで行なっても、ふつうメリットはありません。
高価なライセンス料(上納金)を払わなくて済みますが、そのぶんサポートを受けられません。
どうにかゲームソフトを開発しても、正規品のように流通させる事は不可能です。
逆に、正規品として開発されたゲームの流通が不可能となる場合もあります。
元締めのゲーム会社が発売を差し止めれば、正規の流通は望めません。
特段の契約が無ければ、ふつうプラットフォームホルダーには対抗できません。
必ず発売中止になるとは限りません。
しかしゲーム内容の改変、発売の延期、広告なしとか流通地域の制限などを余儀なくされます。

「恐怖のファミコンソフト」は、どうやって三○さんたちの手に届けられたのでしょうか。
……というより、どうやって私の地元に届けられたのでしょうか。

私の地元は伏せます。いま住んでるところも、伏せさせていただきます。
光優会OBのうち、光優会根絶派のみなさんがいらっしゃるからです。
地元にはいまも実家があります。近くにありておもふ故郷。

874 :夢のファミコン(3/7)@\(^o^)/:2015/02/18(水) 10:31:56.27 ID:GLEb9PmC0.net
私の地元にも、「恐怖のファミコンソフト」がありました。
……というより、私の家にもありました。
タイトルは、ブラックレター風の字体で書いてありました。
どう読むのかは分かりませんでした。
でも、ラベルに「ファミリーコンピュータディスクシステム」の文字がありませんでした。
私は実家で、両親から「このゲームは絶対やるな」と厳命されました。
私が実家で「恐怖のファミコンソフト」を見たのは、その1回だけでした。
なぜやってはいけないか、それも厳しく教えられました。
「やってみ」と言われて、ディスクをディスクシステムへ入れようとしたら平手が飛んできました。
一発で覿面に泣き始めた私は、2回目以降の「やってみ」を全部断ることができました。
言い付けるのが終わってからも、なぜやってはいけないかを4回か5回言わされました。
1回ごとに言い直しや、繰り返し訊かれることがありました。(4セットか5セット、というべきか)

この怖い話にコメントする

  • 匿名 より:

    キチ○イが書いた文章?

  • 夢のファミコン
    関連ワード
    ここ1週間でよく見られています
    ここ1か月ででよく見られています
    サイト内でよく見られています