化け猿

今から16年程前の小学四年生の頃の話なんだけど、当時は西日本のとある新興住宅街に住んでいた。 元々山地だったのを切り開いて住宅街にしてたので街から自転車で20分も走れば周りの山々に着くんだ。 だけど当時は山で遊ぶなんて事はせず、みんな公園とかで遊んでた。あの日以外は・・・ あの日はちょうど土曜日で授業も昼までだった 当時すごく仲の良いMって奴がいたんだけど、そいつがエアーガンを買ってもらったらしく...続きを読む

カラコロシ

中学の時の地元での話。 うちの地元の神社では変な神が祀られていた。神の名前はメジャーじゃない、聞いたことのないもの。 『カラコロシ』。何でも地元にだけヒッソリと伝わってきた伝説のため、外部の人間は知らないし知る由もないらしい。 このカラコロシ、伝説と悪い噂があるのだがこれがまた面倒くさい。伝説は鎌倉時代にまで遡る。 当時、村にとても忌み嫌われてる若者がいた。若者は嘘とも本当ともとれない自慢話を毎日...続きを読む

事故状況

やっと書き込める 怖い話なのか、びっくりした話なのか、奇妙な話なのか、痛い話なのか… どれともつかないけど書かせてください。 ちょうど三か月前の七夕の日 その日は日曜で、友人と遊んでチャリで帰る途中だった。 信号が青になり、渡ろうと漕ぎ出したところで左折してきた車に轢かれた。 といっても、初めはチャリの前輪がぶつかってバランス崩してコケただけだったんだけど、 何を思ったかその運転手はバックしてきて...続きを読む

断末魔

290 芸能ニュース板より 1 名前:名無しでいいとも![] 投稿日:2013/09/23(月) 08:32:14.97 ID:4MYg0Wrt 昨夜バイト先の櫻井翔似のイケメン先輩と後輩と3人で飲みに行った帰り、先輩がいきなりダンプにひかれた。 そのときの音と断末魔が耳から離れない。 先輩がタイヤに挟まりながら引きずられて「ゴッブブブブゴムンッ!」という音と同時に 「ぎゅぼぼぼ」と言う先輩の叫び...続きを読む

一二様

自分の田舎の話ね。 自分の地元はクソ田舎で、耳は遠いし同じことは何回も言うじいちゃんばあちゃんがいっぱい住んでる田舎なんだけどさ。 8月と12月に「一二(人?)様」っていう行事みたいなのが行われてるのね。 いつもは地域行事にも参加しないうちの足の悪いばあちゃんも、その日になると俺に仕事の休みを取らせて車で送り迎えを してくれっていうんだ。 で、ばあちゃんから「8月3日の一二様のお祭りにいきたいから...続きを読む

預かり物

学生時代に引っ越したアパートでの出来事で、 思い出しながら書いているので、一部曖昧な部分もある となりの部屋にチャラい感じのチャラ男が住んでいた 自分は比較的真面目なタイプだったのでチャラいヤツは好きじゃなかったが、 自分の実家から届いた食べ物を持っていったり、 お返しにお菓子や飲み物などを分けてくれたり、 歳も近かったので時間が経つと普通に話したり交流するようになった お互い干渉しない仲だったの...続きを読む

山神トンネル

わりぃ じゃぁ、書きます ちなみに、高校生の書く文なので読みづらいところや至らない点が多いと思いますがご了承を アレは今年の六月の初めかな? 友達三人 仮にI,S,Kとする Iと俺は元中で別の高校 Sは同じ高校の友達 KはIの後輩 まぁその辺はどうでもいいんだけど そいつらと神奈川の七沢にホタルをみにいったんだ で、結局行ったはいいんだけどホタルは見れず ズンダバってとこでラーメン食うだけになっち...続きを読む

般若面

過去から現在まで続く、因果か何かの話。 長いし読みづらいです。 ふと思い出して混乱もしてるので、整理のために書かせてください。 私が小学生一年生の夏、北海道の大パパ大ママから連絡があった。 「夏休みを利用して10日ほどこちらへ遊びに来ないか。お兄ちゃんと私ちゃんだけで。」 大パパ大ママは私の種父の親で血の繋がった祖父母だったが、それまで北海道旅行に何度も行ったことはあっても実際会うのは初めてだった...続きを読む

逆テケテケ

投下します。 もう十年くらい前になるんだけど、僕が住んでる市の小学校で「逆てけてけ」というローカル都市伝説が流行ったことがあります。 それは、みんなが知ってるテケテケとは全く逆の性質で、市内のどこかの踏み切りに夜中雨の降ってる時にだけ現れ、遭遇すると何かがある。というものでした。 当時その市内の小学校で非常勤教諭をしてた僕は、担当していた子供達からその話を聞きました。 ずいぶん変わった怪談話もあっ...続きを読む

狂った家族

俺は書くぞ、つまらないと思うが。 数年前に祖母の家の近所で殺人事件があった。 その事件が悲惨で、息子が母親を1時間にわたって首や脈に噛み付き殺害した。 犯人は事件後にこう語っていた。 「水を与えられず喉が渇いて死にそうだったからやむなくやった」 犯人は足に鎖を付けられていて外に出られない状況で母親から監禁されていた模様 犯人は母親が近付いた時、捕まえ噛み付き、殺害した。 しかしその事件には続きがあ...続きを読む