化け猿

今から16年程前の小学四年生の頃の話なんだけど、当時は西日本のとある新興住宅街に住んでいた。 元々山地だったのを切り開いて住宅街にしてたので街から自転車で20分も走れば周りの山々に着くんだ。 だけど当時は山で遊ぶなんて事はせず、みんな公園とかで遊んでた。あの日以外は・・・ あの日はちょうど土曜日で授業も昼までだった 当時すごく仲の良いMって奴がいたんだけど、そいつがエアーガンを買ってもらったらしく...続きを読む

来る

俺が小学生の頃の話。 霊感を持つ(自称)霊感少女の姉がいた、タンスの上で女の人が見てるとか何時も言っていた ある日姉と一緒に近くの池にザリガニ釣りをしに行った、ザリガニを釣りだして1時間程経った ころに姉が何時もの如く「幽霊がいる!」と言いだした俺は散々そっち系の話を姉から聞いていて 「なんだ、またかw」程度だったけどその日は何時もと違った姉の口は恐怖からかカチカチ音が鳴 って体もガタガタと震えて...続きを読む

田舎の神社

小学生の頃、夏休みはよく母の実家に遊びに行っていた。祖父母は優しくて小遣いをしこたまくれたから毎年行くのが楽しみだった。 あれは小五の夏だった。塾に通わせようとする親を振り切るようにして田舎へ来た。 しかし親の方が一枚上手でそこから通える塾に入る手続きをされてしまい、お陰で毎日塾通いする羽目になってしまった。 朝8時に祖父母の家を出て最寄りのバス停まで10分ほど歩き駅前の塾へという日々であまり遊ん...続きを読む

小綺麗な部屋

小さい頃に見た奇妙なモノについて、書きたいし意見を聞きたいのですが なにぶん、かなり年月が経過していますので曖昧なのはご勘弁を。 また、その後に観たジブリ作品や妖怪の登場するアニメ等からの影響で 脳内変換・細部補正が行われている可能性も充分、考えられます。 さて、幼少の頃、我が家は自営業だった為、忙しい時期になると オレは祖母(当時の気分で書くので、以下 婆ちゃん)の家に預けられる事が 多かった。...続きを読む

踏切の女の子

小学四年生の時、夜の7時から10時まで週に2回、隣町の学習塾に通っていた。 隣町に行く間には貨物列車の線路があって踏み切りを渡る必要があったのだけど、 貨物車は、めったに通ることがなかった。 なので遮断機が下りることもなく、タイミングがいいのか、いつも踏み切りは素通りであった。 ある日のこと、塾を終えていつものように自転車で家路を急ぎ、踏み切りの所まで差し掛かった。 するとその時に限ってチンチンチ...続きを読む

人型

小学か中学の夏休みだったと思うんだが、親の仕事の都合で従兄弟の家に昼の間だけ居させてもらうことになってた。 勉強道具なんて持ってきてないから暇で暇でしょうがなくて、家の二階の漫画がたくさん置いてある場所にいることに決めた。 そこは二階への階段をのぼったすぐ横にある場所で横に長細い窓がある。落ちないように開けられなくなってるから暑くてしょうがなかったのを覚えてる。 テニプリやらなんやら大量の漫画を読...続きを読む

テケテケ

私は所謂「見える人」だ。そうは言っても「見える」「会話する」以外に特別な何かはできないが。 私が初めて幽霊とちゃんと喋った、小学校6年生ころの話。 大抵の学校にはあろうかと思う。学校の七不思議。 うちの学校に怪談が七つもあるのか私は知らなかったが。 私が知る話は2つ。体育館の脇にあるトイレで出るという 赤いちゃんちゃんこ もう1つは通学路にある地下道に現れる テケテケだ。 この2つが全国的かどうか...続きを読む

視える物

俺たまに変なものが視えることがある 黒い霧が数個立っていたり、人の周りをにじむような闇が覆ってたり そしてこれはかれこれ20年以上前の高校の時の話 この時ほどはっきり視えたことはなかった 同級生にIというやつがいたんだ いまで言うDQNでテストの成績はそれほど悪くなかったが学校にはDQN仲間と遊びに来てるった感じ そいつが高校三年の時におかしい行動を取り始めた 毎日校庭の片隅にある焼却炉に行くんだ...続きを読む

拾ったビデオ

20年以上前になるが小学校低学年の夏休みに遊びに来た年上の従兄弟と家まで歩いてたら途中の空き地にビデオテープが三本捨ててあった。 従兄弟が面白半分に持ち帰ろうと言い出して俺は嫌だったけど逆らえず持ち帰ってしまった。 帰宅して親が仕事に行ってる間にリビングのビデオデッキで適当に一本再生してみると、路地裏で女がカメラ目線で服を脱いでいくのが映った。 標準録画だったが画質はかなり悪く、どうやらダビングし...続きを読む

鬼伝説の山

俺が中学生のときだった。 いじめられっこだった俺は、夏休みになると祖母の住む田舎に帰省していた。 山に囲まれたA野という地区で、もともと俺の家族も暮らしていた。 だが母と祖母の仲が悪く、特に祖母が母の自分勝手な性格を嫌っていたのが 大きな原因で、ついに耐えきれなくなった母は引っ越すことを決意した。 だが自分の都合で我が子を振りまわすことに懸念を覚えたのか、当時、 いじめられていると誰にもいえなかっ...続きを読む