弁当の素材

3年ほど前まで、Eフロアというところがありました。 そこにはキッチンがあり、昼食と夕食を自分たちで作れるようになっていました。 一時期、S田K子さんという方がほぼ一人で料理を担当していました。 彼女は食べ吐きの常習者でした。 ある時、わたしは彼女がトイレでオェェボトボトボトボトボトと吐いてるのを聴きつけました。 以前から怪しいと思っていたのですが、トイレの前で偶然決定的な音を聴いて確信しました。 ...続きを読む

覗き

まとめでガリガリの男が手を振りながら走ってくる話を読んで、かなり似た体験をしたことがあったので書いてみる。 俺もこの話の男と同じ趣味があって、夜中に家から外を眺めるのが好きだった。 俺の家はT字路の丁度交差点にあって、そこから縦線に当る道を眺めるのが趣味だった。 道には街灯が点々と続いていて、スポットライトのように路地を照らす街灯の光が切り取る光景を見てニヤニヤしていた。 こんな根暗な趣味を持つ俺...続きを読む

殺人ビデオ

488 名前:人を殺しているビデオ 投稿日:2000/11/16(木) 14:07 このビデオについては、実際私が見たことがあるわけではないのであまり多くはかたりません。 ただ私の友人Yは、今から半年ほどまえに見たそうなのでその聞いた話をお教えします。私の友人Yは、全国でもおそらく100本の指に入るぐらいのビデオ収集家で、現在の彼のマンションには、所狭しと1万本近いビデオがひしめき合っております。...続きを読む

切腹ショー

545 本当にあった怖い名無し sage 2005/11/24(木) 02:45:14 ID:J7M+/nOk0 私が切腹を見たのはもう10年以上も前です。 場所は○○の山中にある廃業した 温泉旅館でした。 恐ろしい程朽ち果てた旅館で、窓ガラスが割れて床に散らばっていました。 その旅館の大浴場で行われたのです。 見物するのは全員で7人でした。浴場まで案内してくれたのは50歳ぐらいのガラの悪い中年女...続きを読む

半分死んでる

2 コピペ 2005/06/18(土) 02:51:27 ID:pdt8xmCf0 連れのマンション(28階建て)で遊んでて深夜にコンビニへ行くのにエレベーターで下に降りた。 1階へ着くと俺が降りてないのに女が乗り込んできた。 変な奴やな~と思って舌打ちしてエレベーターを降りようとすると女がガッと俺の腕をつかんだ。 一瞬、何が起こったかわからんかったが女の腕を振りほどいて『なんやねん!!』と怒鳴っ...続きを読む

ビニールひも

400 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/08/22(火) 15:08 雑談スレッドの261さんより。これも怖かったので貼っておきます。(自分は向こうの262) http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=962702066&st=265&to=265 「探偵!ナイトスクープ」で数年前放送された「...続きを読む

くる!

ウチの従兄弟の叔母さん(母の姉)はちょっと頭おかしい人でね。 まぁ一言で言うと『時々昔死んだ彼氏が私を呼ぶのよ』 って台詞を親族で飯食ってる時とかに平気で言う人でね。 んで2年くらい前から「離婚したい」が口癖だったんだ。 そいで3月にその叔母さんの娘が大学に合格してじいちゃん(母方)の家で親族で集まって合格祝いしたんだよ。 んで最初は和やかな雰囲気だったんだけど、暫らくすると叔母さんがまた「離婚話...続きを読む

嫉妬深い彼女

919 本当にあった怖い名無し sage 2005/11/15(火) 22:29:32 ID:dIaNEQr40 異常に嫉妬深い彼女に別れ話を持ちかけた。 やさしい人だったが妙にネガティブでさびしがり屋だった。 本格的に付き合いだしてはじめて彼女の異常さに気付いた。 俺の携帯がなるたびに誰からなのか何の話だったか執拗に問い詰める。 休日には必ず自分と一緒にいるように強制。 やむをえない仕事などの理...続きを読む

自分の名前で検索

673 1/2 sage 2005/07/25(月) 19:25:59 ID:A1yx0U860 自分(女)の名前で検索をかけてみた。 すると十数件、同姓同名の人たちが検索に引っかかった。 研究者や会社の経営者、同じ名前でありながら全然別の生活をしている人たち。 その中に「○○○○○(自分の名前)のページ」というHPがあった。 それはプロフィール、BBSだけの初心者が作った感じのよくある個人のHP...続きを読む

真夜中の少年

3 1 sage 05/01/10 18:57:21 ID:rmSfBK6N 自分の話(怖くないけど)を。 数年前に友達とドライブに行った時の事。 結構盛り上がって帰る頃には夜中の2時を回っていた。 車も人も全く通らない道路を走っていると前方に人影が。道路の真ん中をフラフラと歩いている。 最初は酔っ払いかと思ったが近づいてみると小学生の子供だった。 こんな夜中に? 瞬時に俺らは楽しい気分が吹っ飛ん...続きを読む