ナンパに感謝

幽霊的なのじゃないけどひとつー 5年くらい前に、ちょっと変な体験をしたのだけど 休日の昼間に友達と待ち合わせしてて、1時間くらい余裕が出来ちゃったから テキトーに雑貨屋さんとか見てたのね そしたら某雑貨屋さん(大中ってとこ)でグレーのきちんとしたスーツ着た 50歳代後半(?)くらいのおじさんがうろうろしてたのよ。 「こんなところにちょっと場違いな感じだなー」とか思ってたんだけど そのときお店では商...続きを読む

普通の事

463 本当にあった怖い名無し sage 2006/11/15(水) 18:16:37 ID:gzqgmK510 知り合いの女の子に聞いた話をば。 とりあえずその子の名前はSとしときます。 実話です。 Sの母親はもともと霊感の強い人だったらしい。 Sの学校からの近道で墓場があって、そこを通ると100%バレるくらい。 「連れて帰って」きているのがわかるそう。 そんなS一家がある時、とあるアパートに引...続きを読む

手紙

291 : 本当にあった怖い名無し : 2012/04/23(月) 16:27:12.21 ID:ozUob5ixO 息子(25歳)の恋愛が気になり手紙を盗み見してしまった。 彼女からの手紙は3つ重なってて上から見たんだけど、1つ目はトラブルが起きたみたいだった。 喧嘩したみたいね。 だけど次の手紙では喧嘩はなくなりビッグニュースを出そうってやつだったの。 恋人はすぐ仲直りできるものね。 3つ目は...続きを読む

伝説の薬の正体

895 本当にあった怖い名無し New! 2008/05/07(水) 23:44:28 ID:pcHXQ7W0O 携帯から失礼。 今は取壊されて無くなったが、うちの近くに小さな一軒家(一階建てで、5畳ぐらいの部屋が2つに台所トイレと、シンプルな造り)の廃墟があった。 その廃墟に幼稚園の頃、私は友達と冒険と称し突撃した時の話。 私達は、何か宝はないかと各々が廃墟捜索開始。 しかし出てくるのは錆びた包...続きを読む

ライバル

949 本当にあった怖い名無し New! 2011/09/07(水) 00:10:24.35 ID:77gqvU8x0 俺のオヤジから聞いた話 オヤジが小さい頃の遊びといったらメンコが大ブームで、オヤジも色とりどり様々なメンコを集めていたが、腕はからっきしだったとか あるとき、同じ町内のA君に惨敗し、彼に頼み込んで特訓を受けた 勉強そっちのけで血の滲むような練習を重ねたところ、かなりの上達を遂げ気...続きを読む

粉と水のコラボ

903 :大人になった名無しさん:2012/01/12(木) 15:05:04.30 肌メイクと称して、執拗に粉をかけてからバケツで水ぶっかけてみ? 肌が溶けるよ。 あれは洒落怖の方に投稿すべき話なんだろうけど、 あのスレは何年も前から創作荒らしの温床になってて、 現物がある系の話は画像が無いと誰も信じないから、 こっちに提供する。 動画撮影のできる物が出回る以前の話で残念だが、変な猿か大型の鳥み...続きを読む

愛の結晶

910 1 2008/03/23(日) 15:26:35 ID:FI8VmVXPO 流れ読まずに書き込みゴメン。 これは、実際に昨年俺が体験した話で、俺からしたら本当に怖かった。 オカルト板来たのが今日初めてだから、ここのレベルではどうかよくわからない。 とりあえず書いてみます。 えーと、あれは10月頃。 俺は一人暮らしの大学4回生で、就職もきまり、単位も卒論もなんとかなりそうで浮かれてた。 コン...続きを読む

黒い浴衣を着た女

315 本当にあった怖い名無し 2008/04/18(金) 08:56:54 ID:FjKpMwxAO 小学3~4年の頃に学年で林間学校に行った時の話。 確か現地に着いて二日目だったと思うが夜にきもだめしをやった。 男女が出席番号順に並んで隣り通しになった奴とペアになって、決められた林の中の道を歩いていってお札かなんかを取ってくるって感じだった。 きもだめしが始まる前に校長が怖い話をしだしたり、周...続きを読む

自殺の名所?

初カキコ…ども… 中学の部活の顧問の先生から聞いた話です。 その先生はとても真面目は先生で、一番早く学校に来て一番遅く帰っています。 だから自宅に帰る頃には辺りは真っ暗になっているのです。 さらにその日は部活の練習の打ち合わせがあったせいで、帰ろうと車に乗る頃には午後11時を過ぎていました。 帰り道には大きな橋があります。 この橋は自殺の名所…というほどでは無いのですが、年に1人~2人ほど橋の下で...続きを読む

死の淵

どれ空気も読まずに書いてみるか。 金縛りって要は体が寝てて頭だけ起きてる状態。だから体は動かなくても意識が割りとハッキリしてる。 自分はたま眠くて横になってると金縛り状態になって半分夢のような奇妙な体験をする。 この間も深夜の2時ごろたまたま妙に寝付けなくて金縛りにあったんだけどその時に 今までとは少々異なる体験をしたのでそれを書いてみる。 いつもみたいに体だけ動かせなくなって 「あ、金縛り(・∀...続きを読む

神の嫁祭り

333 本当にあった怖い名無し sage New! 2011/10/18(火) 11:05:13.12 ID:i0sItNAX0 小学校5年生の時の話 父の実家は地方の山の中の集落にあった あまり親とうまくいってなかった父は大学進学と共に殆ど帰らなくなったそうだ けれど結婚して私が生まれて少しだけ交流が復活した といっても2年に一度くらい1泊で帰るくらいで、私自身祖父母の印象は薄い 小学5年生の時...続きを読む

うってかわって

238 本当にあった怖い名無し sage 2011/08/30(火) 23:06:07.12 ID:qA+RTGu+0 今年からゼミで一緒になったHというやつがいるんだが普段はとにかく影が薄い Hは影が薄いというか存在が希薄で目の前にいるのに認識しづらい。 同じ授業とってたはずなのに記憶にないし、並んで歩いてても時々確認しないと不安になるレベル 足音も気配もしないし、いつの間にか隣に座ってたりして...続きを読む

天女さん

975 本当にあった怖い名無し sage 2012/05/30(水) 21:06:32.07 ID:HhN52zwF0 思い出せないとことかは適当に創作 長いの嫌いな人はあぼーんしちゃって 子供の時分、幽霊なんかいやしないって言い張ってた。 所謂、居ると怖いから居ない事にしたいって輩。臆病者。 素直に怖いと言えるやつの方が、よっぽど肝が据わってる。 大学生にもなって、一年・二年・三年と彼女は無しの...続きを読む

怖い夢

902 本当にあった怖い名無し sage 2007/12/16(日) 21:17:55 ID:QMz45mjb0 俺が幼稚園のころ、夜中に怖い夢をみた。 幼稚園の園内にいる夢。 俺の通っていたところはできたばっかりでまだどこもきれいだったんだけど、教室にいると、 おなじ組の子であろう誰かが立っている、話しかけても返事をしないので手を触れると、 その誰かの口から舌が「ずるずるずるっ・・・。」 そいつ...続きを読む

自意識過剰

975 なにこれ New! 2011/07/16(土) 06:25:25.73 ID:pIIRum210 横からすいません。誰か分かる方が居たら教えてください。 よくマサユメをみたり(5年~10年後にぴったりと同じ状況になる。) 悪意はないのだが『こいつ邪魔だなぁ・・・』とボソッと思ってると、 数日後にその方が病気・事故で亡くなったり (同級生が癌に。先生が交通事故に。) どうしても知りたいんだけ...続きを読む

優等生

161 : 本当にあった怖い名無し : 2012/05/11(金) 20:57:16.13 ID:EDWJVH0d0 中学校の時、優等生のAにいじめを受けていた。 そいつは中学生の割には頭が回る奴で教師の前ではいい子ぶる上証拠を上手く隠していやがった。 おかげでこっちが教師に文句を言っても「Aがそんな事をするわけないだろ!」と言われ相手にされなかった。 在学中に教科書を破かれたり志望校に送る内申書...続きを読む

ノックの音

>>850 だけど叩かれてもいいからとりあえず書く。 文才ないからわかりにくかったらごめん。 俺。東京で一人暮らし、2年前に今のアパートに引っ越して住んでるんだけど 先週の木曜辺りから毎日夜中の1時前後から明るくなるくらいまでの間、どっかの家のドアが コツコツノックされる音が聞こえてたのね。 木曜の時点ではうるせーなーくらいにしか思ってなかったんだけど 金曜、土曜と続いて流石に耐えられなくなって ...続きを読む

パンク

264 本当にあった怖い名無し sage 2009/09/08(火) 07:25:24 ID:PG+tx3z6O 携帯からで申し訳ないんだけど、紛れもない実話。 昔、当時の彼女と、同棲してた時の話。 同棲に至った成り行きは、彼女が、父親と大喧嘩して家出。 彼女の父親は大工の親方してる昔気質。 あまり面識はなかったが俺も内心びびりまくりの存在だった。 仕方ないから彼女と俺の有り金かき集めて、風呂無し...続きを読む

戦利品

669 本当にあった怖い名無し sage 2011/09/24(土) 14:35:03.15 ID:bt7BnjRy0 やること無いから暇つぶしとしてカキコ。 昔っから廃墟巡りを趣味としているんだが、いつだったか廃村を巡ってた時のおはなし。 ある日、廃墟巡りでもして生気を養おうということで、友人と一緒にカストリ誌に載っていた、曰くつきの廃村へ行くことになった。 曰くつきと言っても、『子供が次々行方...続きを読む

見下ろす

私が一番怖かったのは高校時代友達が体験した話。 その子は冗談とか嘘とかやたらに言うやつじゃなかったので信じれた。 友達Aは当時中学校3年の夏、12時ごろで母の帰りを待って家で一人でいたらしい。 Aがいたのは居間でTVを見ていたんだって。 その居間には大きなベランダがあって外の庭から中の様子が見えるようになっていて テーブルを挟んでTVと友達がいたらしい。 そして家に母が帰ってきた。 すると母は不可...続きを読む