エレベーター

983 本当にあった怖い名無し sage 2008/01/07(月) 13:20:41 ID:vwVlk4p90 じゃあ自分も病院関連の話でもしようかな。 自分と母親は職種は異なるけど病院に勤務している。 あ、ちなみに別々の病院ね。 この前母親にそっちの勤める病院にまつわる話とか無い?って聞いてみた。 そしたらこんな話をしてくれた。母曰く。 「患者を運ぶ方じゃなくて、給食運搬用のエレベーターなんだ...続きを読む

339 本当にあった怖い名無し 2007/09/14(金) 22:27:11 ID:x5zEFpkCO 俺の職場には、いわゆる『見える人』がいる。 仮にケイさんとしておくが、この人は本当にヤバい人だ。見た目はちょっと派手なだけで、ほかは割合普通の男の人なんだけど。 やっぱり違う。 まあ、俺もいわゆる『感じる人』で、はっきり見えたりはしないが、しばしば嫌な気配を感じたりすることはあった。でも ケイさ...続きを読む

廃病院

95 : 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2017/04/10(月) 03:24:11.47 ID:x/4PyLyy0.net [1/3回] 6~7年前の話。 当時、私は中学生でした。私達の学校は住宅街の中にありました。学校から少し離れたところに小さめの廃病院がありました。 地元の人なら知ってる人が多いですが、その病院は心霊スポットという訳でもなければ、特に幽霊が出るとの噂話や...続きを読む

車椅子の音

実家の近所に精神病院がある 幼稚園児のとき、親に危ないから近づくなと云われてた病院 事実、塀は高いし30年近く前は木々が鬱蒼と生い茂って 建物はボロいの上に日中でも閉門された廃屋を思わせる趣で 爺様に鉄格子のある怖いところだと聞かされていた それでも2000年前後から少しずつ改修されたらしく、 以前よりは不気味な感じは減って、聞くところによると 認知症の年寄りなども受け入れているらしかった 201...続きを読む

なすりつけ

これは私が23歳くらいの時の話です。その夜は女友達と車で夜景でも見に行こうか、という話になり、 割と標高が高く、頂上から眺める夜景が綺麗な山に昇る事になりました。 ちょうど山道に入る入口の近くまで車が着た時、横道に大きな鳥居が見えました。 その鳥居を通り過ぎて5分くらい山道を昇って行っていると、女友達がボソッとこう呟きました。 「さっきの鳥居のとこに着物姿の女の人がいた」と。 言い忘れましたがこの...続きを読む

ください

私が足を悪くして入院している時に起きた話。  夜中に寝苦しさを覚えて、ふと目が覚めたのです。辺りはまだ真っ暗で、他の患者さんは皆寝息をたてて眠っている。 私は寝直そうと思い目を閉じたのですが、急に足に違和感を感じて目を開けてしまいました。 思えば、閉じたまま眠ってしまった方が良かったのかもしれません  布団がおかしいのかと思い、上半身だけ少し起こして足元を見ると、思わず顔が強張ってしまいました。 ...続きを読む

看護婦さ-ん

618 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2000/12/13(水) 03:19 私は以前埼玉県内の某病院に勤めていました。 私のいた病棟は「出る」場所がいくつかありました。 そのひとつに集中治療室があるんですけど、私は3回ほど体験しました。 ほかのスタッフもよく体験するのが、夜勤のとき記録を書いていると後ろから声をかけられるというものです。(ありがち) 中には後ろから覗きこまれた...続きを読む

山の上の廃病院

660 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/12/23(土) 01:02 高校生の時の実話。 地元の中学校時代の友達2人と近くの山に肝試しみたいなことをやりに行こう という話になった。その山はそれほど高くなく、頂上が広場になっている さらにそばに病院が建っており、現在は使われていないその病院の旧館跡が 廃墟の状態で残っている。予定ではその病院の旧館探索してから、山を登る道にでて 頂...続きを読む

午前2時の廃病院

307 名前:恐 投稿日:2001/02/17(土) 15:58 3年ほど前の事は以前に書いたのですが、これは僕がそれ以前に体験 した話です。忘れもしない、それは僕が大学3年の夏の話です。 僕はいくつかのバイトを掛け持ちしていたのですが、その一つに学校の近くにある居酒屋でのバイトがありました。 そこでは同じ学校の生徒が多く働いており、必然的に仲良くなりよく遊びに 行くようになりました。特に仲良くな...続きを読む

倒れる花瓶

病院で看護助手やってる友人に聞いた話。 ちょっと病院内の部屋の場所とかは記憶が曖昧なんだが、その病院の中には看護婦さんや看護助手さんの休憩の部屋があって。 その部屋の正面にトイレ、右隣に102号室。 102号室にはAさんってお爺ちゃんが入院してて。そのAさんは、喉が悪いらしく、よく夜中に喉が乾いて痛いのか、「うーうー…ああ~」とか、うなっていたらしい。 そのAさんが亡くなって数日後。 友人が夜勤の...続きを読む