一人暮らし
お守り

この怖い話は約 3 分で読めます。

人を選ぶ話だけどよかったら聞いてくれ…
怖い出来事や心霊現象に遭遇した時って自分の好きな漫画本や小説をそばに置くと良いよと友達から聞いたんだが
ガチだったんだな。
アパートで生活してるんだが、金縛りばかりにあう。
大学で特に友達付き合いにも不満はないしストレスなんて皆無なのに頻繁にそれは起こった。
そのせいで講義中もボーっとする事が多くなったし食欲も激減
寝るのが怖いくらいだった。
今日もまた金縛りに会うのかな…と布団の中にもぐるが、今度は金縛りにプラスαで出やがった…
顔が真っ白で青い着物を着た女の人が目の前にぼーっとうつってる。
目が真っ黒でどこを見てるのか…
突如俺の布団に手を入れて俺の手をぎゅっと握ってきた。
んでもって俺をぐいぐい力強く引っ張る。
夢の中とは言え怖くて怖くて必死に抗おうとするも体が動かない。
体をじたばたさせて暴れようともがいたらやっと目が覚めた。
もう体中汗でびしょびしょだった…

880 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/02/18(水) 15:05:39.86 ID:XM/i329X0.net
そして金縛りのたびに現れるようになった青い着物の女の幽霊
俺の手をぐいぐい引っ張ることもあれば

俺が寝てる布団の周りをぐるぐる歩き回るだけの時もある。
そして無表情で俺を見下ろしているだけの時も
怪我をしている部分を思い切り握られたこともある。
夢の中でも痛かった。
こう言う事が頻繁に起こるようになりひとりでトイレに行くのも億劫になり
ストレスも限界になった。
御払いをして貰おうと近場の神主さんに相談しても
霊なんてついてないようだけど…と言われ
(一応御払いはしてもらった)
改善せず金縛りは続いた。

881 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/02/18(水) 15:06:21.69 ID:XM/i329X0.net
元気が無く若干やつれ気味で講義を受けてると友達がわざわざ心配して相談に乗ってくれた
神社とかでお払いしても金縛りがぜんぜん取れなくて、着物の幽霊が部屋を徘徊してる夢ばかり見る事を素直に伝えた。
すると友達は
「そういう時は自分の大切にしているものを枕元に置いたりしておくといいかもな」
とアドバイスしてくれた
大切な物といってもお守りとかその手のものは家には一切ない。大切なものっていわれてもなぁ…と悩んでる際に
「たとえば自分の好きな漫画や小説とかでもいいんじゃないかな」
と言われたのでとりあえず試してみることに
んで枕元に自分の好きな小説「鷲尾須美は勇者である」を置いて寝ることにした。
しかし金縛りは相変わらず起きて何も効果が無かった。

当然気を紛らわせるための行為でしかないのもあるし、それがお守りだろうとなんだろうと効果なんぞ最初から期待してなかった。
相変わらず青い着物の女性が俺の寝てる周りをウロウロして冷や汗で目が覚める。
で、ある日夢に変化が訪れた。

この怖い話にコメントする

お守り
ホットタイトル
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています