洒落怖
卒業式の後

この怖い話は約 4 分で読めます。

694 1/7 sage 2009/07/26(日) 00:57:52 ID:b9hgz70f0
卒業式のあと

最近まとめサイトを見つけ、毎日少しづつ読み進めました。自分が体験した話に似ているのはあるかと
期待していたのだけど結局見つからず、「なら自分が投稿してみるか」、そう思って書き起こしてみました。
何か手がかりが見つかるかも知れないしね。
洒落にならないほど怖くはないと思いますが、自分が体験した唯一の怪現象であり、今でも自分を
勇気づけてくれる、そういう大切な体験。

高校の卒業式が終わって、担任教師を交えた全員参加のクラス会(謝恩会兼食事会)があった。
先生が参加していることもあり酒類は出されなかったけど、予定では4~8時、その後は期限なしの二次会が
先生の黙認のもとで開かれることになっていた。
俺は高校生活(もう10年近く前になる)を、端から見ればそれなりに謳歌してるように見えたと思う。
クラスでは、というか学年全体でも人間関係をソツなくこなし、愛想良く振舞っていたからだ。
しかしそれは上辺だけの付き合いにすぎず、親友と呼べる友達は一人としていなかった。中学時代は誰とでも
気兼ねなく付き合えていたのに、高校に進学してからというものどう人と接していいか分からなくなっていた。

嫌われるんじゃないか、誤解されるんじゃないか、そんな漠然とした不安から、本音でぶつかるのが怖くなって
いたのだ(そういう経験、あるよね?それのちょっと深刻版かな)。
今となってみれば笑ってしまうような悩みだけど、あの頃は本当に切実で、胸が張り裂けるような思いをしていた。
そんな悩みは最後まで解消されることはなく、泣いたり笑ったりして思い出話しに花を咲かせる同級生たちの姿を
見るにつけ、俺はいたたまれなくなりクラス会を途中で抜け出した。
5時頃だったと思う。案の定誰も、何も言わずに消えた俺を追って来てくれる奴はいなかった。俺が消えたことに
気付かなかった人のほうが多かったんじゃないかと思う。

695 2/7 sage 2009/07/26(日) 00:58:48 ID:b9hgz70f0
まっすぐ家に帰ろうと思ったけど、なぜか「埠頭」が頭に浮かんだ。市内に埠頭があるのは知っていた。行った
ことはないけど、場所は大体分かる。この春から大学進学のため地元を出るから、最後に行ってみようかと思った。
今思えば、この時すでに「呼ばれて」いたのかも知れない。もちろんその時は知る由もなかったんだけどね。

埠頭はイメージ通りのコンクリート打ちっぱなしで、寂れた場所だった。ドラマで見るのと同じ光景だった。
自転車を止め、コンクリートの地面に腰を下ろし海に足を投げ出して座る。田舎なのに海が汚かった。

近くの小石を触ったり海に投げ入れたりしていると、自然に涙が出てきた。
( 俺の高校生活、何もなかったなぁ )
そう思うと涙が止まらなかった。近くに人の気配はない。寂れた場所で良かった、頭の隅でそう思っていた。
30分くらいそうしていると、自転車を漕ぐ音が聞こえた。Sさんだった。
Sさんは同じクラスの女子で、一年間委員長を任されていたような、しっかりした女の子だった。
それほど仲が良かったわけじゃないけど、同級生とは思えない落ち着きをもった大人しい人で、誰からも好感
(というよりは信頼や尊敬の念かな?)をもたれた人だった。
やっぱりここにいたんだね、と自転車に跨ったまま言う。やっぱり?ここに来たのは初めてなんだけど・・・・
そんなことを思ったが、今はそれどころではない。涙をどうにかしないと。
眠たいフリをして涙を袖で拭いた。泣いていたのがバレていない筈はなかった。
「まだちょっと寒いね」そう言ってSさんは、少し間を置いて俺の隣に座った。

この怖い話にコメントする

卒業式の後
関連ワード
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています