監視カメラ 障害報告

意味がわかる話のなかでも、かなり難解なんだけど。

監視カメラ 障害報告

■サイクル設定不良
>本倉庫は平日午前中の入出荷時以外誰も立ち入らない。
>入口は1か所しかなく、窓等、他に倉庫に入る方法がない。
>倉庫への入室を人感センサーで検知、検知後一定期間の録画を行っている。
→つまり土日祝日は録画データがない。

>毎日4:00に過去24時間分の録画データ有無の確認を行うバッチを自動実行する。
>データがない場合、バッチを異常終了させ、障害検知する。
→土日祝日はデータがないので、バッチは異常終了するはず。
 本来平日のみ実行しなければならない。

■テスト結果の矛盾
>5月10日から5月23日まで2週間分の監視カメラ録画データ(暗号化済み)をお客様より受領し、
>テスト環境で2週間分のシミュレーションを実施。
>いずれも正常終了しており、問題無いと判断する。
→5月10日から5月23日まで「土日が含まれている」にもかかわらず正常終了。
→カメラの録画機能が動いている。
→人感センサーが作動している。
→入室制限された倉庫で、人的な何かを検知したため。

また、本来サイクルを平日に直せば済む軽微なバグ。
本番反映もあきらめたようだが、
お客様立会いの下、録画データを再生し何を見てしまったのか。

みたいな感じかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。