犬・猫、動物
突撃

この怖い話は約 2 分で読めます。

411 本当にあった怖い名無し New! 2008/05/30(金) 15:08:40 ID:ndEDUUot0
旦那の留守中、引越し屋の見積もりに一人で対応。
ちょい汚い背の低い若めの男性でしたが、2階奥の主寝室の家具を説明中、
「ダブルベットですか。。」と呟いたきり黙り込んでしまった。
(私部屋にシングルベット、旦那部屋にWベット、普通に別寝室。だって猫と寝たいから)

さらになぜかドアを閉められてしまい、さすがに怖くなって「まずいなー」と思ってたら
飼い猫が突然、外からドアをバーーン!!!と開けて登場!! 
『うにゃにゃにゃにゃ~ん♪』
(手で)ババババッと。まさに>>504の挿絵のごとく楽しげにくるくる回転。ぽかーん。
いつもはそっけない猫で、誰か来るとだいたいプイッと隠れてるんだけど。
後にも先にもあんなの初めて見た。ありがとう猫大事にするよ。

この怖い話にコメントする

突撃
関連ワード
関連ページ
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています