じわじわくる怖い話
お気に入りの夢

この怖い話は約 1 分で読めます。

T氏は布団を被って寝る習慣の為、目覚めても暗い中にいる。
その所為か朝の実感が湧かず、二度寝入りするのは日常茶飯事だった。
そんな習慣で身についたのが、夢の続きをみる事だった。

この怖い話にコメントする

お気に入りの夢
関連ワード
ホットタイトル
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています