心霊スポット・肝試しでの怖い体験
ドライブ

この怖い話は約 3 分で読めます。

323 本当にあった怖い名無し 2007/12/25(火) 02:32:39 ID:tF5G8Wh+0
俺も投下させて頂きます。
霊感0だと思ってた俺が始めて心霊体験をした時の話です。

5年前、当時東北のパチンコ屋で働いていたときの話です。
パチンコ屋の二階が住み込みの寮になっていて店長と俺を含め合計8人程で
共同生活をしていました。
仕事と言っても、そのパチンコ屋ってのは僕の実家の家業で
当時相当なDQNだった僕は少年刑務所を出所したばかりで
中卒、前科持ちでまともに就職できる訳も無く嫌々ながらオヤジの命令で
修行と称して家業のパチンコ屋に収容されました。
11月も終わりの頃だったと思います、仕事終わりに他の従業員とタバコを一服していると
事務所の電話が鳴りました、店長が電話に出たんですが
電話での対応から社長(オヤジ)からの電話だとわかりました。

店長が電話を切ると俺の方を見て
「おい、M(俺の名前)今から一緒に地元に帰るぞ」と言い出しました。
深夜12時を回った頃です。
俺は「はぁ?今からっすか??何で??」と切り替えしたんですが
店長が言うにはそろそろ雪が降りそうだから社用車のスノータイヤを
今から取りに来いとの事でした。
地元までは車で片道4時間以上はかかります。
俺と店長が明日休みだという事を計算しての呼び出しです。
俺は「うわぁ~又始まったよ、あの糞オヤジ・・・」と愚痴ってはいたんですが
店長を兄貴と慕っていた僕は久しぶりに二人でドライブするのも悪くねぇなと思い
納車したての車の慣らしもかねて仕方ない行くかな~?位の感じでした。

324 本当にあった怖い名無し 2007/12/25(火) 02:33:21 ID:tF5G8Wh+0

予断になりますが店長が兄貴とは言ってもゲイな関係では無く
俺と店長の関係は幼馴染と言うか義兄弟と言うか・・・何と言うか・・・
店長はお袋の友達の子供なんですが両親が幼い内に事故で亡くなってしまい
身寄りが無くなってしまったため養子にした訳では無いんですが
オヤジが引き取り自分の子供として育てたんです。
俺とは年が10歳離れていますが血の繋がりが無いにしろ兄弟として育ちました。
店長は苗字こそ違いますが俺の弟、妹も皆何の違和感も無く家族として生活しています。
家業がパチ屋と言う事で気が付いている人も多いと思いますが僕は在日韓国人3世です。

話を再開します。
家業のパチンコ屋は全国にチェーン店を展開する規模で
僕は店長の言うことなら聞くだろうと言う事で東北のあるチェーン店に出向させらていました。
社用車の車はインチアップさせたピレリーの特殊な扁平タイヤを履いていたため
東北の片田舎にあるオートバックスなどには取り扱いが無く実家まで取りに行く羽目になってしまいました。
社長が視察に来た再に乗り回すだけの車なので正直、激面倒なだけの話しです。

この怖い話にコメントする

ドライブ
ホットタイトル
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています