オカルト版まとめ
かなりやばい集落見つけました。

この怖い話は約 3 分で読めます。

山自転車男の方が「古臭い名前」と書いているところを見ると、
彼が目撃したと言っているのは卒塔婆ではないのだろう。

しかしはっきり言って山中に放置された木製の墓標が
数十年オーダーで朽ちずに残っているとは到底思えないんだが?
少なくとも表面の文字は判読不能のはずだぞ?

132 :名無しさん:2000/07/03(月) 20:13

俺も宮崎県人だからマウンテンバイクさんの言う場所はだいたい、
さっしがつくよ。
マウンテンバイクさん
今度いくときはその集落のもっと詳しい様子など報告プリーズ。
ついでに、ちょっと危惧しているのは宮崎市側からだとマウンテン
バイクさんの言うように険しい遠いへんぴな所といったイメージ
だが、もしその集落にべつのルート(北郷側)があって、10分も
車で走れば大きな道(R220や田野~日南線)にでるなんてこと
ないかな?。

156 :マウンテンバイク:2000/07/04(火) 10:31

すいません、仕事が忙しくて書き込み今日の夜中になりそうです。
ちょっと興味深い発見がありました。現場に行くのは、水曜日の夕方になりました。
それでは。

160 :マウンテンバイク:2000/07/04(火) 12:24

今、昼休みです。
仕事は、主に、パチスロのロムを作る仕事をしてます。
最近は出社が多いですが、家で仕事をすることもあります。

181 :マウンテンバイク:2000/07/05(水) 03:19

さっきやっと、仕事が終わりました。最近忙しいんです・・・
さて、その近くに住む林業を仕事としてる(仮に)Iさんに話を聞いたところ、昔、Iさんの祖母から聞いた話をしてくれました。
まずその山の名前は、『家一郷山』といい、大昔の神話の時代から言い伝えのある神聖な場所だったらしく、
古来から山奥に山を神として崇める先住民族がいたらしいとのことでした、その後その言い伝えを利用して、その山奥に逃げるようにして、入っていった平家もいたらしいんですが、
その先住民族によってその場所は守られつづけたという言い伝えがあるそうで、そのIさんの祖母は、子供の頃、山で遊んでいて、その村とかにいったことがあったという記憶があるそうです。
そのころから、本当に少ない集落で北郷の集落とは一線を隔したものだったらしく、北郷の人たちも崇拝していた民族がいたとのことでした。
その話を聞いて、私は、その場所は、その民族の名残の集落なのではと考えました。
この前、行ったときは、恐怖感が先に立ってしまい、見るもの目に入らず、みたいなものがあり、もしもっとその集落の奥深くに進めば、その集落が、崇める何かに出会えたのかもしれません。
今日の夕方に行く予定なんで、その点について詳しく観察して、みようと思いました。
あと、卒塔婆についても、、、、

204 :マウンテンバイク:2000/07/05(水) 23:48

友人が大変なことになってしまったので、今日の夜遅くか、明日の朝に書き込むことになるかもしれません。大変なことになりました。

205 :チクビーム:2000/07/05(水) 23:52

げげげ、どうしたんだろ。

この怖い話にコメントする

  • 匿名 より:

    なんじゃそりゃ。。。。。

  • らんだ より:

    んん…?

  • 匿名 より:

    釣りとも言わず微妙な…

  • 匿名 より:

    雑な落とし方で草

  • かなりやばい集落見つけました。
    ホットタイトル
    ここ1週間でよく見られています
    ここ1か月ででよく見られています
    サイト内でよく見られています