子どものころの怖い話
親戚のトイレで

この怖い話は約 2 分で読めます。

689 本当にあった怖い名無し New! 2011/05/30(月) 10:09:51.81 ID:Cd7IM4ZR0
スマホから打っててフリック入力まだ馴れてないから誤字脱字多目でも許してほしいorz
小さい頃から不思議なことがあるからみんなの暇潰しになればと思って書いてみた

1.小学校上がる前か上がったばっかのころ親戚の家でトイレで…
親戚の家はなんか変な造りで、壁一枚隔てて廊下が平行にあるんだ。玄関入ってすぐ見える廊下は普段から利用。
玄関から右手の廊下はガレージにも繋がってて、いちよう通れるけど物置化しててあんま使ってない。
トイレはその物置化してる廊下の突き当たりにあって、電気赤っぽいの使って付けても明るくなんないし夏でもヒヤッとしてて未だに怖かったりする。
その日は家族で遊びに行ってて、みんなは玄関入ってすぐの部屋でクーラーかけて雑談タイム
いつもトイレは母親に付いてきてもらうのに暑くて動くのがいやな母親に言いくるめられて一人で行くことになった。
gkbrしながらダッシュでトイレへ
トイレからも玄関から外の様子が見えるからトイレのドア全開でちょっとでも怖さまぎらわそうとしてずっと外を見てた。
用も足し終わって、トイレから出ようとしたら玄関前を男の人の生首がふわふわ浮遊しながら通りすぎた…
もうあまりの出来事に放心、しばらくして泣き叫んで駆けつけた親や親戚に事情を話すとみんな大笑い。
夕方、近所のおばさんが家に飛び込んできて「二軒隣のおじさんが交通事故で亡くなった」とのこと。
ちょうど病院で息引き取ったのが私が生首見た時間と同じだったみたい。

この怖い話にコメントする

「親戚のトイレで」と関連する話(子どものころの怖い話)

親戚のトイレで
関連ワード
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています