学校の怖い話
夏休みの学校

この怖い話は約 4 分で読めます。

304 姉怖1/3 New! 2008/05/28(水) 20:00:08 ID:TfQlNc3i0

姉が小学校六年生の夏休みに、やっぱり学校で体験した話です。

姉の六年生の時の担任の先生はとても良い人で、夏休みの間も何日か、生徒の宿題を見るために教室を開けていたそうです。
姉とその友達二人も、夏休みの学校に行ってみたい!という不純な動機で参加したそうです。
その時、姉は教室の廊下側の一番前、教室の入り口近くの机に。
姉の友人Aさんはその隣、友人Bさんは姉の後ろの席に座ってそれぞれ宿題のプリントをやってました。
私達の小学校は、廊下に面した教室の壁が上半分、擦りガラスの窓になってる教室の構造でした。
夏休み真っ只中で暑かったため、教室の入り口は全開にしておいたそうです。
最初に異変?を感じたのは姉の友人Aさんでした。
急に姉のことをつつき、「今、誰か廊下を通ったよね?」と聞いてきたそうです。
姉は何も気付かなかったので「ううん」と答えたところ、Aさんは「絶対に誰か通った!」と言い張りました
その頃もコックリさんブーム真っ只中だったので、姉と友人Bさんは「またまた脅して~」と相手にしなかったそうです。

次に異変を感じたのは姉でした。
開け放してある教室の入り口のすぐ傍の机で自習していた姉は、時々辺に空気が動くのを感じたそうです。
風が吹き込む、という感じじゃなくて、人が通るときの空気の流れみたいな感じだったそうです。
最初は気のせいだと思ってらしいのですが、それが何度も何度もあったそうです。
姉は気のせいだと自分に言い聞かせ、それでも怖くなって、暑いのを我慢して教室の入り口のドアを閉めたそうです。

305 姉怖2/3 sage New! 2008/05/28(水) 20:01:01 ID:TfQlNc3i0
しばらくしてBさんがトイレに行きたいと言い出し、三人でつれションへ。
姉達の教室は五組だったため、廊下の一番端にある教室で、トイレは三組の近くにあります。
トイレのドアは上の部分に小さな窓があり、そっから廊下が見えるデザインでした。
Bさんを待っている間、姉とAさんは二人でおしゃべりをしてたらしいのですが、急にAさんが姉の手を握ってきました。
姉が「どうしたの?」と聞くと、Aさんが「誰かいた、今そこから見てた」とドアの窓を指差したそうです。
姉はドアを背にして立ってたので、何にも見なかったそうです。
「やめてよー怖いよー」と言ってると、Bさんが急にトイレの個室の中から「ねえ、何笑ってんの?」と話しかけてきました。
笑ってる?と姉が思い「笑ってないよ」と答えると、Bさんが「え?じゃあ今笑ってるのってAなの?」と。

姉とAさんはそこで怖くなり、Bさんを急かして慌ててトイレの外に。
Bさんに「私達笑ってないよ」と二人が言うと、Bさんは青くなって「だって、聞こえてたよ」と。
その時、急に一組の教室の方から笑い声がしてきたそうです。今度は三人とも聞いたと姉は言ってました。
怖いものみたさで三人が教室に近付くと、声は確かに聞こえるのに教室は誰もいなかったそうです。
姉達はそこでぞっとして「戻ろう」と自分達の教室の方へ小走り。すると急に一番端にいたAさんが転びました。
姉達がAさんを抱き起こそうとすると、その三人の横を笑い声と小さな子供が走るみたいな足音が追い越していったそうです。
ちなみにAさんは転んだ時に「誰かに思いっきり後ろから押された」と話したとか。
その夜、Aさんはお風呂で自分の背中に小さな手の跡のようなものが付いているのを見たそうです。
ただその手形に関しては姉は直接見たわけじゃなく、次の日Aさんから電話で聞いただけだから確認はしていないようです。

306 姉怖3/3 sage New! 2008/05/28(水) 20:02:14 ID:TfQlNc3i0
間違ってあげちゃいました。すいません。

この怖い話にコメントする

夏休みの学校
関連ワード
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています