工事現場

この話は今から約20年前、私がまだ中学生だった頃の出来事です。 夏休みも後1週間程となった8月の終わり。 ろくに宿題も終わっていないにも関わらず、友人2人と近所の市営プールに遊びに行くことになった。 30度を超す熱気と、私の自宅正面の家でここ1週間程行われている駐車場工事の騒音とで、とてもじゃないが家の中で友人を待っている事が出来ず、1時間ほどゲーセンに行こうと表に出た。 すると、顔見知りとなって...続きを読む

おお、Yか

107 本当にあった怖い名無し sage New! 2006/11/23(木) 21:06:45 ID:R+kCsyBN0 1/5 友人Yから聞いた話。 今から二年ほど前、Yの爺さんが死んだ。 Yは昔から超が付くほどの爺さんっ子だったもんだから、 葬式のときなんかは年甲斐もなく鼻水たらしながらわんわん泣いたらしいのだが、 ちょうどその爺さんが死んでから、初七日の日の事。 その日はYの住んでるところ...続きを読む

トイレ

179 1/2 sage 2009/07/29(水) 21:59:12 ID:A5DDdXZ80 投下。 深夜の雑居ビルの警備のアルバイトにて。 新入りであった私は、まず同僚と2人で回ることになった。決められたルートを懐中電灯片手に歩くだけという極めて楽な仕事であった。 特に何事もなく、こりゃ楽なバイトだなと思い始めた頃、3階の奥にあるトイレの前に差し掛かった。 すると同僚が「トイレに行きたい」と...続きを読む

葬式の話

454 葬式の話。1 sage 2009/07/09(木) 22:53:15 ID:QpCUMc9Z0 そういえば、俺の爺様の葬式のとき、こんなことがあったそうだ。 ほとんどが母親からの伝聞なので、実体験ではないのだが。 式自体は滞りなく進み、無事に終わった。 通夜が終わると集まっていた親戚たちも帰り、爺様の子供たち(俺の母親と叔父二人) が酔った頭で香典の勘定をしていた。 すると、洗い物をしてい...続きを読む

合わせ鏡

上の話を読んでてふと思い出したんですが、 私が子供の頃体験した、怖い、というか不思議な体験です。 私が小学生の時です。 その頃、ちょうど学校の怪談というものがブームで、 口裂け女やトイレの花子さんといったものに、本気でビビってました。 ご存知の方も多いと思いますが、怪談の一つに「合わせ鏡」というものがありました。 これは、午前0時に鏡を向かい合わせると、悪魔が出るだとか未来の自分が見える だとかい...続きを読む

娘の寝言とせんとくんと九官鳥

あるところに一組のカップルが同棲していました。 しかし男に良い縁談話が舞い込んできたので、男は女と別れる決心をしました。 一緒に住んでいる女に対して、料理がまずいとか態度が悪いとか散々難癖をつけて、 「俺たち別れよう」と告げて、女を追い出してしまいました。 そして良いとこのお嬢さんと婚約をかわしました。 その後、風の便りに女が山を越えた向こうの湖で入水自殺したことを知りました。 男は悲しむよりもほ...続きを読む

とどめ

中学の時の実際あった話。 ちいさい頃、うちの家の近くに 蔦の絡まる古い洋館があって なにもない田舎の風景にポツンと建つその洋館が 違和感ありまくりで、かなり不気味だった。 当時、仲のよかった友人3人と 駄菓子屋に寄った帰り、その洋館の前を通った。 大工のせがれだったキヨミチは キヨミチ「この家、うちの親父がつくったんぞ!」 と自慢しだした。 レンガ作りの物珍しさで村一番の話題の家だったそうだが 年...続きを読む

御神体

ここのまとめから見にきたが 俺みたいに話の内容は特にしょぼくてもいい。真実味がある話が見たい。って奴いるだろ? だから1つ俺の嘘偽り無い本当の話をしていこうと思う 家の神社の御神体は明治だか大正だかに出来た時に本州から船で運ばれて来たらしい。 ちなみに神社は来年出来て100年だ。 そんで船から移されたまま今に到るまで家にあるんだが、恐らくよく来るじいさんばあさんも存在をしらないんじゃねーかと思う ...続きを読む

真夜中のチャイム

おれ的に洒落にならなかった話を 大学一年の夏の話 その頃ちょうどバイトクビになってて、毎日暇で寝てるだけの生活だった。 その日はいつも以上に蒸し暑く寝苦しい日だったのを覚えてる。 おれはよく夢を見るんだが、その日の夢はなんか変だった。 表現しづらいが、その日は妙にリアルで自分の部屋に突っ立てる夢で不意に玄関のチャイムが鳴るんだ。 それで、玄関を開けると目の前に血だけの白い服?的なのをこっちを見なが...続きを読む

アカマネ

突然だが、本で読んで以来、アカマネという得体の知れない物の怪の話を集めている。 アカマネとは、読んで字のごとく「赤真似」。これは全国津々浦々で目撃されているらしい。 で、このスレの情報量を頼って、似たような話があったら聞きたい。 俺が覚えているアカマネの話は、だいたい以下のような話。 ある人が引越しして間もない昼間、チャイムが鳴った。 引っ越してきたばかりで知り合いもなく、尋ねてくる人の心当たりも...続きを読む