子どものころの怖い話
本当の殺意

この怖い話は約 1 分で読めます。

厨房の頃で、もう17年前です。
クラスにおかしい子(仮にA子としよう)がいて、虚言症というか嘘ばっかついてた。
「彼氏がねー、私のこと可愛がってくれてー」とかいつも話すんだけど、
そいつブスで、彼氏が勿論いないのはみんな知ってた。

この怖い話にコメントする

本当の殺意
関連ワード
ホットタイトル
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています