洒落怖
修理

この怖い話は約 2 分で読めます。

633 本当にあった怖い名無し sage 2008/08/21(木) 14:30:03 ID:ummIQVym0
大手コピー機メーカー勤務の友達の体験。
お寺さんに修理に行ったときの話。
状態を見るため、一通り確認してから原稿をいれずにプリントボタンを押したところ
お経がビッシリ印刷された紙が出てきた。
そのコピー機には記憶機能などはなく、原稿を入れないと真っ白しか出てこないタイプ。
事前に給紙トレーを確認したが、印刷された裏紙が入ってたとかではなかったらしい。

精神病院に修理行ったときの話。
修理用の工具を車に忘れたので取りに戻ったところ、バンの後部座席から荷台まで
患者がぎゅうぎゅうに入り込んでて、中はうめき声とよだれですごいことになってた。
病院の職員が言うには、「家に帰れると思っちゃったんでしょうね・・・」
それ以来、そこで作業するときは車のロックをしつこいぐらい確認するようになった。

この怖い話にコメントする

修理
関連ワード
ここ1週間でよく見られています
サイト内でよく見られています