輪廻

寒さで凍える夜・・・ 午前零時過ぎ・・・ 新宿歌舞伎町のスタンドバー。 私は仲の良いH刑事に、 「何かいいネタはないか」 と取材中だった。 当時、監修を任されていたTBS連続ドラマ『私、味方です(館ひろし主演)』の監修に役立てるためだ。 話が弾んでいたころ、彼のポケットベルが鳴った。 新宿署と連絡をとった彼が、 「今、コロシがあった。ゲンバは目と鼻の先だ。行くか?」 と。 私はこれまでにも幾度とな...続きを読む

転生

583 転生 ◆cmuuOjbHnQ sage New! 2007/11/12(月) 02:42:48 ID:I4yj/tj40 この話は長い上に後味が劇悪です。 あと、思い当たる人が居たら知らない振りと言うことで。 登場人物が多いので名前を付けますが、当然すべて仮名です。 皆さんは「生まれ変わり」を信じるだろうか? 俺は何となく、そんな事もあるかも、と思っていただけだった。 その日、俺はマサさん...続きを読む

生い立ち

116 本当にあった怖い名無し 2008/06/08(日) 12:14:33 ID:i04V8bz/O   体験談というより、俺の生い立ちの話。 ばあ様に聞いた話だからはっきりとはしなくてごめん。 俺の家は元々、壇之浦で生き延びた平家の家臣の末裔で、その中でも占いとか祈祷とかを専門にしていた一族。 その影響か、代々お寺の住職を副業としてやっていた。 俺の父親は9人兄弟の末っ子で、俺も3人兄弟の末っ...続きを読む

土着信仰

214 土着信仰 sage 2009/06/22(月) 04:24:58 ID:tBdN5rFB0 俺文才ないし、誤字脱字もありまくるかもしれないが、カバーしてほしい えっと、俺の親の実家の墓には、明治以前の遺骨が入ってない 何故かというと、その実家がある山奥の集落には独自の土着信仰があってなかなか仏教が定着しなかったから というか、明治まで寺という概念がなかったらしい その『土着信仰』なんだけど...続きを読む

214 土着信仰 sage 2009/06/22(月) 04:24:58 ID:tBdN5rFB0 俺文才ないし、誤字脱字もありまくるかもしれないが、カバーしてほしい えっと、俺の親の実家の墓には、明治以前の遺骨が入ってない 何故かというと、その実家がある山奥の集落には独自の土着信仰があってなかなか仏教が定着しなかったから というか、明治まで寺という概念がなかったらしい その『土着信仰』なんだけど...続きを読む

音の原因

単発ネタ投下。 この荒れ方だとスズキさんの後日ネタや、シリーズと目されるネタは 霊感シリーズの方に投下した方がいいかもな。 まあ、宜しければ。 【塵芥;ごみ】 1/2 日付も変わってしばらくした真夜中。飲み会の帰りに、夜道を自転車でとばしてた。 かなり飲んでいた。夜風が気持ちいい。でもこの先のあの交番の前を通ると捕まるかも… 今日は別の道を迂回して帰ろう。 遠回りして、小路のカーブに差し掛かろうと...続きを読む

怨みの卵

怨みの卵 中学校の修学旅行の時、怖い話をみんなで持ち寄ろうってことになったんだけど、 私はみんなが知ってるような話しかしらなかったので、祖母に教えてもらった話です。 みんなに聞かせる話だって前ふりをしていなかったので、その話は事情により、 結局、みんなには話せなかったのですが…。 祖母が母に聞いたおばちゃんの話なので、 族柄表記だとややこしいため、 祖母の母の母親・・・たえ 祖母の母の...続きを読む

鬼になった人の話 文政十二年(1829年)、6月8日のこと。遠野南部藩からの命令で、この町で山狩りが行われた これは館野武石衛門という猟師がリーダーとなり、辺り一帯の村や町に住む武士や町人、 農民までもが駆り出された大規模なものであった この山狩りの目的は鬼退治であった 昔、南部藩はいくつかの「小」南部藩に分かれており、遠野はその小南部藩の城下町として栄えていた ここにとある武士(一説によるとこの...続きを読む

輪廻

140 本当にあった怖い名無し sage 2011/07/19(火) 04:23:02.45 ID:fpqeD6aiP 537 :本当にあった怖い名無し:2009/01/11(日) 14:02:43 ID:KxLSM+mf0 勉強もできず、人とのコミュニケーションも下手。 こんな僕は、誰にも必要とされていないんだろう。 家では父のサンドバッグ。暴力はエスカレートしていく。 とても悲しかった。 「逃...続きを読む

2年半前に別次元からこの世界にやってきたんだが

1 : 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2017/01/23(月) 02:32:30.15 ID:Y3/nBDl00.net [1/32回] 嘘のような話に聞こえるかもしれないが本当の話。 2014年の7月にこの世界にやってきた。 今いる世界は前の世界と酷似しているけど全くの別次元なんだ。いわゆるパラレルワールドってやつだと思う。 同じような体験してる人いないかなあ。 あれから...続きを読む