1 / 170page
ついてくる犬
もう20年以上前になりますか。 俺が高校生の頃の話ですが。 自転車で1時間ほど離れた里山に写真撮影に出かけたんです。当時一眼レフを買ってもらったばかりでした。
化け猿
今から16年程前の小学四年生の頃の話なんだけど、当時は西日本のとある新興住宅街に住んでいた。 元々山地だったのを切り開いて住宅街にしてたので街から自転車で20分
山神トンネル
わりぃ じゃぁ、書きます ちなみに、高校生の書く文なので読みづらいところや至らない点が多いと思いますがご了承を アレは今年の六月の初めかな? 友達三人 仮にI,
初めての友達
さっきの初心者です 長文ごめん、初心者なので暖かく見守ってくれるとうれしいです。 私の家は、代々霊感強くてさ、知り合いっていうか、親戚にも霊媒師が 数人いるんだ
足跡
本当にあった話。 俺は東北で土木関係の仕事してるんだけど、冬になると道路の除雪も委託されてる。 夜中から動かなくちゃならないんだけど、これが結構な額になるんだ。
来る
俺が小学生の頃の話。 霊感を持つ(自称)霊感少女の姉がいた、タンスの上で女の人が見てるとか何時も言っていた ある日姉と一緒に近くの池にザリガニ釣りをしに行った、
夏休みの学校にて
「夏休みの学校にて」 これは私が小学生の時に実際に起きた話。 私の母親は小学校の教師をしていて、よ く姉と私〔弟〕を勤務先の学校に連れて いった。〔無論平時の時
阪神ファンのおっさん
小学校の頃、クラスの奴らと野球で遊んだ後に日課となっていた壁当ての投球をしていた時の話。 当時俺はプロ野球が好きだったため、村田兆治のマサカリ投法や山内泰幸のU
寅子石
昔、その地に寅子という大変器量の良い娘がいた。その娘は長者の老夫婦の娘で、老夫婦も歳が行ってから出来た一人娘で随分と可愛がっていたらしい。 さてその寅子、近隣の
あの日のまま
たいして怖くない話ですが実話です 短いですが聞いてもらえたら幸いです   実家が東北の沿岸なのでそこの話しおば とある葬儀屋で働いていたAさんは人手が足りないと