学校の怪談

子供の頃学校で聞いた話の寄せ集め 場所が東京大空襲でかなり被害を受けた場所だから「学校の怪談」なる話も多い。 ・小学校 戦時中、多くの人が逃げ込み多くの人が亡くなったらしい。 ジャングラジムっていうのかな。なんか細い鉄骨でできてるのぼり棒みたいのあるでしょ? 今はなくなってるけど俺が在学中はあってさ、よく足を滑らせて怪我する人が多かった。まぁ子供って言うのもあったからなんだろうけど。 戦時中はプー...続きを読む

白いワンピースの女の子

私がこの町に引っ越してきたばかりの、小学校6年生の時のお話です。 小学6年生の三学期ー。 そんな、中途半端な時期に、私は今の町に転校して来ました。 元々、町自体が小さい場所ですので、生徒達は幼稚園や保育園から一緒の子達が殆どで、生徒達の輪やグループは完全に完成されたものでした。 なので、小学6年生の三学期という時期に転校してきた私は、明らかに異分子で、更に中途半端な時期に来た事もあり、明らかに異質...続きを読む

見捨てられた家

流れを無視して投稿 今から20年近く前、小学生の時に田舎に預けられた時の話。 従姉妹と一緒に本家・母屋で祖父・祖母と5人で1ヶ月近く過ごしていて 毎朝のラジオ体操が楽しかったが、それ以外には畑仕事を手伝う程度しか する事も無く、先祖の墓掃除さえ楽しかった。 ある日、3つ&1つ上の従姉妹達と仲良くなった地元の子と田舎の小学校で かくれんぼをしてた時、一緒に隠れた地元の子に連れられて校舎の中に入って音...続きを読む

時計のずれ

実際に体験したことを書くから、そのつもりで 小学5年生の頃の話 合唱部に入っていた私は、その日も音楽室で後輩と一緒に放課後練習をしていた。 結構日も暮れてきたのでそろそろ帰ろうかと話していると、 後輩の一人が時計を指さし、 「○○先輩、あの時計止まってますよ」 と言った。 そう言われてみると、確かに時計の時間がだいぶズレていた。 でも、別にズレていたからといってどうということはなかったのだが、 そ...続きを読む

監視小屋

313 名前:監視小屋 投稿日:01/09/23 02:37 私の通っていた高校は築120年という気合の入りようでした。 改築が繰り返された校舎は、素人目に見ても奇妙としか言いようの無い形に湾曲しています。 今では珍しくなった平屋であるにも関わらず階段があり、廊下のどん詰まりの壁際際から天井に向かって伸びています。 そのほかにも玄関を入ってすぐにある音楽室や、ドアが埋め込まれて立ち入れなくなった教...続きを読む

戸棚

486 本当にあった怖い名無し New! 2011/10/04(火) 08:06:09.49 ID:5r8B5ycr0 中学校時代に体験した不思議な出来事 中学時代、私は吹奏楽部に所属していました。 部員も少なく、放課後の練習も殆ど個人練習ばかりで、私は友人と音楽準備室 で遊ぶのが日課のようになっていました。 遊び方も今にして思えばくだらないもので、大型楽器が仕舞われている戸棚 の中に隠れるという...続きを読む

転勤が早い理由

319 本当にあった怖い名無し sage 2011/10/17(月) 17:52:17.08 ID:u011iCcZ0 教職に就いてる知人(以下T)から聞いた話。 Tが京都で教えてた時、 試験問題をつくるのに残業してたら11時を過ぎたから同僚と二人で学校に止まる事にしたんだって。 その学校は普通のホームルームのある棟と特別教室・職員室・保健室のある棟がバラバラだったらしいんだけど、 職員室で仕事し...続きを読む

成りすまし

894 本当にあった怖い名無し New! 2011/06/27(月) 12:23:24.24 ID:d1K0so8x0 あんまり怖くないかも知れないけど、当時ホントに寝れずに朝になったくらい怖かった実体験です。 スマホで改行がよくわからないので読み辛かったらごめんなさい。 10年くらい前の話。当時僕は高校生で、地元の女の子に惚れてました。 ひょんな事から二人で夜話す事になり、その子の家は中学校の近...続きを読む

校舎

33 本当にあった怖い名無し 2011/06/01(水) 11:31:41.20 ID:s0aFqruY0 夏休みに小学校のグラウンドで、一泊二日のキャンプファイヤーをやった時 の事。夜になって火を囲んで各クラスで出し物やって、マイムマイム?ていう 踊りやって、最後に校内で肝試しをやることになった。生徒たちの親と先生 たちがおばけ役をやってくれて、けっこう本気で泣いちゃう子が出るくらい 本格的だっ...続きを読む

はじめて投稿いたします。30代後半の会社員です。 別に家系に霊能者も神社やお寺関係者もおりません。 母方は漁師の一族だった過去から信心を持っている親戚が多いですが、 私から見ればいわゆるカルト系に見えます。 父方はそこそこの規模の藩の家老だったという家で、中堅よりは上程度の武士の家系。 でも戦争中に没落し、甲冑やら刀剣やらは戦争中の収容により 単なる金属としてお国に持っていかれたそうで、な○でも鑑...続きを読む