阪神ファンのおっさん

小学校の頃、クラスの奴らと野球で遊んだ後に日課となっていた壁当ての投球をしていた時の話。 当時俺はプロ野球が好きだったため、村田兆治のマサカリ投法や山内泰幸のUFO投法など色々真似しつつ熱心に投球。 ある日、人から聞いた話とチラッと見たうろ覚えな映像の記憶を頼りに阪神の村山実のフォームで投球をしていた。 数十球くらい投げたところで阪神の帽子を被ったおっさんがネット裏からこちらをじーっと見ているのに...続きを読む

旅館の好意

弟が東北大震災後のボランティアで2年間大槌町って場所の旅館で寝泊まりしながら奉仕活動してて正月帰ってきた時に聞いた話。 朝8時には旅館出て夕方早くて17時には帰ってくるのがいつもらしく朝は旅館の方の好意で簡単な飯を出してくれるらしい。 旅館の主人の人が飯食ってると出てきて 「いつもこんなものしか出せなくてごめんね。」と申し訳なく言うんだと。 弟は美味しい料理でこれっぽっちも不満に思ったことは無いと...続きを読む

嫉妬

初カキコなので上手くまとめられないんですけど投下します。 当時高校生だった頃の話。 私には自称霊が見えるDQNな友人Yがいました。Yは虚言癖があり、素行が悪かったのですが性格が底抜けに明るく、遠方にも友人が多かったので田舎者で親が厳しい私は話を聞いたりするのが楽しみでほとんど毎日一緒に居ました。 そんなYが、ある飲み会で知り合ったSと言う男性に恋をしたと話すようになりました。 Sさんも霊感があるら...続きを読む

葬る

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2012/03/15(木) 01:17:54.00 ID:4pvQLdB90 津波の時に俺を10年ほど虐待したバアさん葬った話需要ある? 460 :415[]:2012/03/15(木) 01:32:11.46 ID:4pvQLdB90 まあ書いたことそのままなんだけど、 俺は11歳頃まで父方の実家で、父・母・祖父母(+数年後に弟)と一...続きを読む

男だらけの肝試し

オカ板初心者だが体験談を書かせてくれ、駄文だが 結構前の話なんだけど、おばけそのものは出ないから見る人は怖くないと思う 俺が高校2年製の頃の話(6年くらい前) その頃の友達と男だらけで夏祭りに遊びに行った 男子校だったんだからしょうがねぇだろと言い訳しておく で、男3人ででかい公園で毎年恒例七夕の花火を見に行く事に 買食いしながらオタトークやら花火をみて無事終了 迎えに来た友人の兄の車に乗って帰る...続きを読む

2ショットチャット

248 名前:破壊の宴 投稿日:2001/02/17(土) 04:15 これは事実はまだ、最近の出来事です、 そして何人かに話したのですがだれも信じてもらえませんでした。 皆さんは2ショットチャットってしたことありますか? 俺はこの前まで、ほぼ毎日のようにしていました、この前までは、、 250 名前:破壊の宴 投稿日:2001/02/17(土) 04:20 その娘との出会いは。。。。去年の10月の...続きを読む

和室の襖

880 本当にあった怖い名無し 2008/01/20(日) 11:01:26 ID:AkgRngLw0 高校生の頃、テスト前で友達の家に泊まりこみで行ったときの話 夜も遅くなってさすがに眠くなった 一室を貸してもらって布団を敷いて、少し寝ようと横になった瞬間、寒気を感じた 隣室に繋がる和室の襖が少し開いている 冷気がここから入ってるんだと思い、布団から這い出て閉めようとしたら、襖の間から男の子がこ...続きを読む

供え物に異変

72 本当にあった怖い名無し sage 2007/11/09(金) 00:19:31 ID:43kNawJcO どこに投下していいかここに。長文です。 先月、わたしの父が自殺で亡くなった。理由は、家族や親しい友人ですら知らなかった、多額の借金。ただ、うちの家は借金するほどお金がないわけではない。 その多額の借金は、なぜ、何のため、誰のために背負ったのかはすべて不明。いまのところ分かっていることは、...続きを読む

おかんの話

753 本当にあった怖い名無し sage New! 2007/11/13(火) 11:06:08 ID:yMBRc/Py0 余り怖くない話を2つほど。 まずは自分が体験した話。 布団で寝ていると、突然足に変な感触が。何だこれ?と思っているとその感触は足首に巻きつく様に伸びてきた。 直感で「これは女の人の手だ!」と感じ、慌てて足を振って布団から抜け出た。 手を直接見た訳では無いが、巻きつかれた瞬間に...続きを読む

パンク

264 本当にあった怖い名無し sage 2009/09/08(火) 07:25:24 ID:PG+tx3z6O 携帯からで申し訳ないんだけど、紛れもない実話。 昔、当時の彼女と、同棲してた時の話。 同棲に至った成り行きは、彼女が、父親と大喧嘩して家出。 彼女の父親は大工の親方してる昔気質。 あまり面識はなかったが俺も内心びびりまくりの存在だった。 仕方ないから彼女と俺の有り金かき集めて、風呂無し...続きを読む