大震災の夜

363 名前:ぼっき丸 投稿日:2001/03/27(火) 10:34 残念ながら作り話じゃないです。オレが経験した実話です。 6年前の阪神大震災のとき、ホストスナックで働いてた俺は、そのとき一緒に閉店作業をしてたカズってやつと二人で潰れたビルに閉じ込められた。 閉じ込められたというより二人とも気を失ってて、ふと気が付いたときには、カウンターにもたれかかるように倒れたボトルラックの下の隙間に二人並...続きを読む

ニヤニヤ

450 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2001/04/13(金) 00:31 知人に聴いた話である。 とある山小屋に泊まったときのこと。 部屋に入ったとたん鼻がひん曲がるほど臭気が充満している。 部屋の中を丹念に探してみたが臭いの元となるようなモノは無かった。 皆、首を傾げることしきり。しかし、このままではここで寝ることも出来ない。 仲間の一人が押入を開けると、天井の板が少しず...続きを読む

気象観測所

529 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2001/04/26(木) 16:51 あっちのスレに随分昔に出ていた奴だけどなかなかリアルだったのでコピペ忘れたけどどっかの未完成サイトに転がってた。 仲間が免許を取ったと言うことで、地元だと結構有名な心霊スポットの旧・弥彦山気象観測所に行ってみることにした。 先輩の話によると、施設自体は2階のそこそこ大きな建物で、1階の一部が土砂崩れか...続きを読む

竿竹屋の真実

みなさんは竿竹屋さんをご存じでしょうか。 「たーけやーあ、さおだけーぇ」 というアレです。 軽トラに竿竹を積み、とろとろと町中を巡回。 ましてや 「2本で千円。20年前のお値段です」 とまで言ってます。 みなさんはあの存在をどのように考えているのでしょうか。 ちょっと質問を変えてみましょう。 みなさんは、ここから竿竹を買ったことがありますか? じゃなければ買っている人を見たことがありますか? これ...続きを読む

工事現場

この話は今から約20年前、私がまだ中学生だった頃の出来事です。 夏休みも後1週間程となった8月の終わり。 ろくに宿題も終わっていないにも関わらず、友人2人と近所の市営プールに遊びに行くことになった。 30度を超す熱気と、私の自宅正面の家でここ1週間程行われている駐車場工事の騒音とで、とてもじゃないが家の中で友人を待っている事が出来ず、1時間ほどゲーセンに行こうと表に出た。 すると、顔見知りとなって...続きを読む

ある殺人者の話

結構長い話です。 文にまとめるの苦手なのでうまく伝えられないかもしれませんが良かったら見ていってくださいな。 数年前、私は通信制高校に通い死ぬ気で勉強して何とか国立の大学に受かった時の話です。 大学に行って講義を受けて一人暮らしのためにバイトをやり、休みの日には飲み会。 普通の日々を過ごしていた時にある事件が起こりました。 その日は薄曇りの空で風が冷たい日でした。 私はバイト先に向かう途中でした。...続きを読む

ガラス戸の向こう

この事件がおこるまで、俺は心霊現象肯定派だった。 でも今は肯定も否定もしない。 今から12年前、俺は仕事の都合で部屋を引っ越す事になった。 その部屋は会社が用意したもので、引っ越し等も全て業者にまかせ、引っ越しが完了して初めてその部屋に入った。 ドアを開けたその瞬間、すごい線香の臭い、そして今まで感じたことのない寒気、 『これはかなりやばいかも』 と自問自答しながらも奥の部屋に荷物を置いた。 間取...続きを読む

行方不明の彼氏

210 おかきさん 2005/08/31(水) 13:12:19 ID:/v4LkmRqO 何だか頭のなかがこんがらがってますが、書き込ませて下さい。 8月に入ってから、恋人と連絡がとれなくなったんです。 最初はただ単に振られたのかなと思ってました。 でもあの人がいなくなってから、変なことばかり起こります。 私は霊感とか全く無いし、鈍感です。 211 本当にあった怖い名無し sage 2005/0...続きを読む

聖域

840 名前:長文スマソ 投稿日:02/02/18 07:04 よそからのコピペ。私は怖いというよりぞっとした。誰も入ることの出来ない 聖(?)域が今だ日本に残ってるかも?と考えるだけでワクワクする。 多分筆者と息子はデムパだけど。 禁断の田代峠奥 高橋コウ(山梨県)の手記 ◎タブーの山への挑戦  私の住んでいる山形県最上町は、宮城秋田両県の県境に近い場所で、奥羽 山脈のほぼ真ん中に位置している海...続きを読む

間違い電話

841 神風特攻隊 sage 2006/06/16(金) 14:00:10 ID:UtlZ57l90 ネットで見かけた話です。既出だったらスマソ 「少し前、俺がネットを徘徊していた時のことだ。 赤い部○完全ver.といった恐いものを色々と見ていたんだが、何か一つ違うのがあった。 それは確か、良くあるあれだ、怖い画像が表示されていく中での迷路みたいな。 君の悪い画像が多かったっていうか、作ったみたい...続きを読む