ねがい

242 本当にあった怖い名無し sage 2008/03/29(土) 01:18:02 ID:mLKhj+ES0 俺小さい頃母親に軽い虐待っぽいものを受けてたのね。 でも当時小さくておまけに母子家庭で一人っ子だった俺は他の家の家庭環境なんて分からないし 同い年の子がどういう風に親と接してるかも分からなかったからきっと他所の家族もこんなもんなんだろうなぁ 位にしか思わなかったから誰かに言ったりもせず...続きを読む

火事の家

142 sage New! 2008/01/09(水) 13:56:45 ID:9M1FAq5v0 初投下です。ちょっと長いかも。 読みにくかったらすみません。。 わたしの実家は、東北地方のA県のとある片田舎。 毎年冬になると雪がどかどか積もる、いわゆる寒村部です。 そしてこの村には、わたしがずっと小さい頃から 村の人みんなから怖がられてきたある家があるんです。 わたしの家族も含め村の人は「火事の...続きを読む

秋のある日

517 英一郎 秋のある日1sage New! 2007/11/11(日) 23:06:44 ID:lnbUaAoAO その洞窟にはカビっぽい空気につつまれた祠がある その祠での話。 自己紹介:僕は凪月、フリーな大学二回生さ! 神無月のとある休日、仲のいい友人と海辺のキャンプに行った。 九月の中頃から誘いを受けていたからだ。キャンプなんてしたことなく楽しみですぐにOKした。車もテントも友人任せ。そ...続きを読む

管理

764 本当にあった怖い名無し age New! 2008/08/06(水) 06:20:15 ID:oBlq/OPu0 元に戻すために怖い話ではないけど。ちょっと気味の悪い土地の話。 うちの親父の田舎は人がほとんどいない、ど田舎の山の中にあるんだが そこに住む爺さんの持ってる畑の真ん中に コンクリートに覆われた2m四方の土地があった。 そこにはかなり小さな祠とたぶん銅で出来た鐘があって 小さい頃...続きを読む

集落の人々

835 本当にあった怖い名無し New! 2008/07/16(水) 00:15:53 ID:MyijGlUVO 私の住んでるところは、田舎です。バスも一日に三本しかありません。そんな村で私は介護の仕事をしています。 週2で訪問介護の仕事で山奥にあるお宅に伺うのですが、そのお宅が少しおかしいのです。 集落からさらに離れた場所にあるお宅なのですが、いつ伺っても嫌な生臭さと、異常ともいえる数の猫・・・...続きを読む

自殺の多い神社

ひいばあさんの話しなんだが、ひいばあさんは所謂拝み屋です。 と言っても近所や知り合いの紹介とかでたまに人が相談に来る程度です。 今から約10年前の話しを投下。 その日、ひいばあさんは腰が痛くて昼まで横になってた。 NHKののど自慢を見てたんだって。 そしたら急に気分が悪くなって、何かが近づいてくるのを感じたそうです。 そんな経験は今までなかったのでかなりの恐怖を感じて、起きて家の中にある神棚の前に...続きを読む

謎の光る浮遊物体

ひいばあさんの話しなんだが、ひいばあさんは所謂拝み屋です。 と言っても近所や知り合いの紹介とかでたまに人が相談に来る程度です。 今から約10年前の話しを投下。 その日、ひいばあさんは腰が痛くて昼まで横になってた。 NHKののど自慢を見てたんだって。 そしたら急に気分が悪くなって、何かが近づいてくるのを感じたそうです。 そんな経験は今までなかったのでかなりの恐怖を感じて、起きて家の中にある神棚の前に...続きを読む

発狂したらしい

672 1/12 sage New! 2009/10/05(月) 16:12:28 ID:9IzgCcHu0 イイハナシスレからコピペ 私の母方の実家は、ある山のふもとの温泉街にあります。 そこから歩いてすぐの山は、湯治客のためにとハイキングコースとして道が敷かれ、 子供一人でも難なく行けるくらいの緩やかさなのですが、 その道を少しそれるとそこは舗装もされていない、 道と呼ぶのもためらうような山道...続きを読む

自殺の多い神社

ひいばあさんの話しなんだが、ひいばあさんは所謂拝み屋です。 と言っても近所や知り合いの紹介とかでたまに人が相談に来る程度です。 今から約10年前の話しを投下。 その日、ひいばあさんは腰が痛くて昼まで横になってた。 NHKののど自慢を見てたんだって。 そしたら急に気分が悪くなって、何かが近づいてくるのを感じたそうです。 そんな経験は今までなかったのでかなりの恐怖を感じて、起きて家の中にある神棚の前に...続きを読む

鳥居と小屋

552 本当にあった怖い名無し sage New! 2009/09/03(木) 08:07:53 ID:7LdScaHY0 恐ろしい体験だったので書き込ませてもらう。 夏休みに友人らと肝試しに行ってきた。 社会人3年目の男3人という、ある意味で痛々しいメンバーだったが、 後にも先にも「これ以上はない」と断言できるくらいに恐ろしい場所だった。 そこは、どこにでもありそうな小さな神社。いや、祠といった...続きを読む