おっぺけ様

おっぺけ様って知ってる人いますか? とりあえず書き溜めてあるので投下してみます。 これは友人の実家に泊まりに行った時に友人(Aとします)のお爺さんから聞いた話 です。 友人の実家は山奥の集落にあって、小さい頃から夏休みになると一緒に泊まりに 行って、山遊びや川遊びを楽しんでいました。 前年と同じように川でカジカ突きをして帰る途中の事です。急に一緒にいた友人の 弟(小学生、以後Bとします)が「ぎゃー...続きを読む

23 本当にあった怖い名無し 2008/09/13(土) 19:47:48 ID:lRFuaR980 昔、悪夢を見た時は人に内容を話したほうがいいと言われて、 それ以来、その理由も解らず悪夢を見た時は朝のうちに親に話していました。 つい最近、近所の家に20年以上前に住んでいた幼馴染のAちゃんが帰ってきていました。 帰ってきたと言っても、昔過ごしたこの地域に着ただけで、 今ではAちゃんが住んでいた家...続きを読む

赤い仏像

322 本当にあった怖い名無し sage New! 2009/05/04(月) 01:25:49 ID:nuJ7Q8cXO お久しぶりです。 前回は夏の話をしたので今回は秋の話をしたいと思います。 文体で何の事か気付かれる方も居る事と思います。 それでは長くなりますがご勘弁を。 ~赤い仏像~ ある秋の日の話をしようと思う。 その日は、図書館で見つけ出した郷土史に載っていた【赤い仏像】なる物を一目観...続きを読む

荒魂にまつわる話

豚切り失礼する。 私の大学の知人に部落出身者がいた。知人の出身部落は山間の村で、 村まるごと部落らしい。(江戸時代には皮なめしを生業にする人が多くいたらしい。) その村は近隣の村との間柄も悪くは無く、知人はそんな環境で育っていたからか、至って常識人だった。 その知人によると「エセ同和と在日が恐くて仕方ない。」とのこと。 知人は近隣出身の人から畏怖されてはいたが特に嫌われている様子はなく、就職の際も...続きを読む

病んだ神

流れ読まずに投下。初めて書き込むし携帯なんで読みにくいかもしれない。 私の家は昔は陰陽師?拝み屋?みたいな事をやっていて、苗字も特殊だったりする。何故か女にしか強い力が付かないから、昔から珍しい事に当主は女ばかり。 でも最近は色々な血が混ざってしまって払えるのは祖母だけになってしまって、昔の形は遠に薄れてしまったので父も含め祖母の息子は 普通の仕事についてる。 だけど何故か珍しく力を持ってしまって...続きを読む

神として

805 本当にあった怖い名無し sage 2011/12/01(木) 19:08:14.31 ID:YrPxWuRV0 19歳の今まで、神として育ってきたんだけど こういのも此処のスレで良いの? ちなみに3年後に死ぬらしい。 114 本当にあった怖い名無し sage 2011/12/04(日) 15:15:03.82 ID:t4b/TvI5O 前スレ805です。 19歳まで神様として育ってきた。3...続きを読む

借り子

1 小1の11月~小2の五月上旬までに体験した話を投下させて下さい。 上記はめちゃくちゃ中途半端な時期ですが、一時的に転校しました。 発端は私の心霊写真。 小学校入学の記念に、写真館で一人おすましして撮影。 その写真が心霊写真として出来上がってしまった。 (当時は特に酷くて八~九割が心霊写真で、私の写真だけ別のアルバムに入れて仏間の奥に厳重保管されるレベル) 写真は十人?(匹?)の半透明な何かに囲...続きを読む

かっぱの手

俺が小学1、2年生くらいだった頃、通学路で普段通る、地下道の天井に 「かっぱの手」と呼ばれる大きなシミがあった。 それは見ると確かに4本指の手のような形をしていて、両端が少し短い。 それが河童の手の特徴なのか、単にそれっぽく見えるというだけなのかよく解らなかったが、 幼心に結構不気味だと思っていた。 そのかっぱの手には、傘で突くと呪われるやら祟られるという噂話があって、 地元の子供の間ではそこそこ...続きを読む

裏祭

一昨年亡くなった祖母から聞いた話 祖母によると、祖母の父(曽祖父)はも地元の名家で、分家をいくつも持つ本家の筋だったらしい その家では一族で信仰してる宗教があり、10年に一度、本家分家すべてを集めて神事を行う。 これは本家から、少し離れた山にある社まで、山菜の摘めた箱を運び奉公するというもので その土地の神様に一族の繁栄を祈願するための祭りらしい。 これとは別に60年に一度行う、裏の祭りがあった。...続きを読む

生贄認定

まとめサイトで似た様な話があったんで。 自分、神様に取り合いをされてる。 親がインドだかチベットだかに行った時に、現地の神様に気に入られたとかで 加護(恩恵?)を与える代わりに贄として子を取ると言う事に、一方的にされてたらしい。 (親もそんな事になってるとは知らんかったそうだ。後に所謂霊能者の人に教えて貰った) その贄認定されてるのが自分。 子どもの頃からあんまりにも事故に遭う事が多いんで、親が伝...続きを読む