ドアノブ

503 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2000/11/25(土) 07:25 実話だからあんま怖くないけど。 高校の時の修学旅行。 何故か知らないがクラスに一人は霊感の強い子っているよね。 その例にもれずうちのクラスにもそういう子がいて同じ部屋になったんだ。 その子がその部屋のお風呂から出てくると「誰かここ、開けようとした?」 って聞くの。でもその子が入っていくところは皆見てた...続きを読む

ヤブ医者

117 本当にあった怖い名無し sage 05/01/21 21:06:11 ID:B7Tdkif00 コピペ ある日Aさんが事故で腕の肉をえぐってしまったんだそうです。 それで尻から肉を移植したそうです。 が、移植部位が数日してもなかなか良くならなかったそうです。 良くならないどころか日に日に紫がかってきてその内どす黒く腐ったようになってきてしまったそうです。 手術した病院で聞いても「大丈夫だ」...続きを読む

島津忠恒

後味悪いなぁって思った島津亀寿の人生。 亀寿は戦国大名・島津義久の三女で、男子が生まれなかった義久にとっては嫡女だった。 (姉二人は先に嫁いでるんで、亀寿の婿が島津家の次期当主になる) 最初の結婚相手は従弟の島津久保。有名な島津義弘の二男。 久保は義久にも期待された優秀な人物で、亀寿との夫婦仲も良かったが、若くして病死してしまう。 再婚相手は久保の弟で陰湿だと評判の島津忠恒。ここからが亀寿の不幸の...続きを読む

挟まってる人

348 本当にあった怖い名無し 2009/09/01(火) 16:25:42 ID:qpmBhpAkO すごく簡単にしか話せないけど 6日前の夜中3時半くらいにタバコを買いに外にでたら アパートの1階とフェンスの間に人がはさまってた 晴れてるのにベタなオカルトみたいな白いレインコート着てた 血の気がひいてステルス&早足でその場から離れた 帰りに恐る恐る覗いてみたらいなくなってた 355 本当にあっ...続きを読む

お礼

初書きで携帯からなので読みにくかったらすいません あとフェイク入れてるので矛盾あったらすいません 長いです 【お礼】 自分がまだ中学生で実家に住んでいた頃 東北の雪深い山奥で冬は毎日家の前、日曜日は田舎特有の無駄に広い土地の為家族総出で屋根の雪おろし、庭などの雪かきが定番だった ある日曜日、我が家は定番の一家総出で雪かきをしてたんだが隣に住んでいるお年寄りも雪かきをしていた お年寄りの住んでいる家...続きを読む

一反木綿

407 : 本当にあった怖い名無し : 2012/05/28(月) 03:06:07.96 ID:9WM23Ckx おっさん今日家で昼寝しよったら金縛りに遭ったんよ。 「うわー身体動かんなー…だるいなぁ…」と思って目開けたんやけど、 ほんなら目の前にゲゲゲの鬼太郎に出てくる一反木綿みたいなやつが立っとったん。 おっさん「お!?」と思った瞬間いきなりそいつにビンタくらったからね。 もうマジで意味分か...続きを読む

10円

517 10円  ◆oJUBn2VTGE ウニ New! 2007/01/28(日) 12:52:29 ID:STrJj++Q0 大学1回生の春。 休日に僕は自転車で街に出ていた。 まだその新しい街に慣れていないころで、古着屋など気の利いた店を知らない僕は、とりあえず中心街の大きな百貨店に入りメンズ服などを物色しながらうろうろしていた。 そのテナントの一つに小さなペットショップがあり何気なく立ち寄...続きを読む

リサイクルショップの絵

88 リサイクルショップの油絵 sage 2009/02/02(月) 17:01:40 ID:vGbgaozP0 昼間あった出来事。 昼間久しぶりに家の近くのリサイクルショップに行ったら、一枚の油絵があった。 その絵は、若い女性を描いた絵で、なんとなく有名画家ではなくて、普通の人が描いたのがわかった。 構図といえば、普通の黒髪のワンレンで、ドレスを着てどことなく常盤貴子似の女性がいすに座っていると...続きを読む

人形の視線

276 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/12/28(日) 21:32:25 ID:QPUFEznC0 久しぶりのカキコ。 俺の子供の頃の話だけど、物置代わりに使ってる屋根裏部屋があったんだ。 いつからか、そこは俺のゲーム部屋となって、学校が終わったらいつもそこに 入り浸るようになった。 秘密基地みたいな感じで、ゲームにも集中できてお気に入りの場所だったんだけど、 たった一つだ...続きを読む

泉の広場

351 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2001/02/19(月) 09:44 あんまり怖くないかも知れないけど、10年以上前の話です。 友達のお姉さんの体験談です。 大阪の梅田に、「泉の広場」っていう待ち合わせスポットがあるんですけど、 そのお姉さんはそこで自分の友人と待ち合わせをしていました。 その日は、お姉さん、少し遅れてしまったんです。 でも、待ち合わせ相手はまだ来てなか...続きを読む

戦利品

669 本当にあった怖い名無し sage 2011/09/24(土) 14:35:03.15 ID:bt7BnjRy0 やること無いから暇つぶしとしてカキコ。 昔っから廃墟巡りを趣味としているんだが、いつだったか廃村を巡ってた時のおはなし。 ある日、廃墟巡りでもして生気を養おうということで、友人と一緒にカストリ誌に載っていた、曰くつきの廃村へ行くことになった。 曰くつきと言っても、『子供が次々行方...続きを読む

耳に執着

750 本当にあった怖い名無し sage New! 2011/11/30(水) 20:13:43.56 ID:WRSOJqjL0 俺が高校時代体験した話 俺サッカー部だったんだけど、その日はインターハイも近かったからいつもより練習がキツかった。 ぐったり疲れて帰宅、すぐに風呂入って布団に入ったんだ。 ここで気付いたんだけど、そういえば風呂入ってる時から左の耳たぶを誰かにつままれてるような感じがする...続きを読む

ペダルをこぐ音

389 : 本当にあった怖い名無し : 2012/06/05(火) 22:06:43.27 ID:6W3F8SrmO 高校生のときに、部活が夜遅くに終わってあたりが暗くなったときの帰りに体験した話し その日は自転車で帰ってて、家までの距離はかなり遠く、いつも車で送り迎えしてもらってた俺には正直キツかった。 でまあ、途中で田んぼ道を通るんだが、そこをハアハア言いながら走っていると、後ろからキコキコペ...続きを読む

恩返し

全然怖くないのでスレ違いかもしれんが…無性に誰かに話したくなったので聞いて下さいな。 ついさっき体験した不思議な出来事。 つい今しがた夢を見たんだ。すっげぇリアルな夢。 懐かしい、爺ちゃんの夢。もう死んじゃってこの世にはいないんだけど。 久しぶりに地元に帰省したって事で友達と一緒に飲んでたんだ。それでどういう訳か俺の爺ちゃんの話になって。 「よくお前の爺ちゃん俺達にも小遣いくれたよなー」とか、他愛...続きを読む

リンチ

私は30代前半、中国地方のとある県に住む会社員です。 話は私が16歳の頃です。 高校を中退し仕事もせずに遊びまわっていた私はAという3つ年上の先輩とツルむようになりました。Aは150cm程の小柄な男で、笑っちゃううくらいの鬼ゾリ&パンチパーマで、私達後輩には横柄な態度を取り、同学年や先輩にはヘコヘコするような嫌われ者でした。 43 2 sage 2009/10/15(木) 16:15:5...続きを読む

知らんでいい知らんでいい

今まで書こうか迷ってたけど書くわ 結構昔の話。 俺の父方の祖母は三階建ての日本家屋に祖父と二人で住んでて、盆とか正月には家族で帰省してた。 そんで、五年前の盆に帰省した時に祖父が俺の親父になんか縁側で話してるのを俺が偶然聞いたんだよ。 祖父は親父に真面目な相談してたみたいだったんだけど、その時は詳しく聞き取れなかった。 結局その帰省中と、暫く(四ヶ月くらいかな)は何にも無かったんだけど、急に祖母か...続きを読む

幽霊屋敷

940 本当にあった怖い名無し sage 2012/09/06(木) 19:32:09.94 ID:LbUqzzCR0 空気(からけ)読まずに俺も怖い話投稿するんよ。 俺が高校の時の話だ、俺らが通っていた高校は県内でも屈指の底辺高だった。 その底辺高の中で、俺はごく標準的な生徒で適度に学校をふけたりしながらも大した悪事にも手を染めず毎日をエンジョイしていた。 そんな有る日、暇をもてあましていると俺...続きを読む

呼ぶ声

俺には弟がいるんだが、これがちょっと変わり者でな。 なにもない空間に酷く怯えたり、辺りに水気はなにもないのになぜかびしょ濡れだったりと とにかく不思議な奴だった。 そしてこの弟も関わる、とある事件をきっかけに俺は友人を失った。 これは俺の、今でも後悔してる話だ。 弟が小学5年生だった頃の話。 仲間内で夏休みを利用して、自転車で少し遠くの方へ冒険に行こうという計画があった。 俺の田舎はそこまで過疎と...続きを読む

おんぶお化け

421 オンブお化け6/1 New! 2006/11/14(火) 17:11:35 ID:pAPPFor/0 ひと月ばかり前の話。 昼寝をしていた。夢の中で俺は、蛍光灯が灯いていない薄暗い部屋にいる。 今寝ている自分の部屋のようだが、出窓のある西側の壁に向かって卓袱台上に設置してあるMacの17インチフラットパネルが 夢の中では南側にあって、唯一ほのかに白い光を放っている。 そのPCディスプレーが...続きを読む

峠の山姥

438 本当にあった怖い名無し sage 2011/08/06(土) 13:40:57.24 ID:ewYkBPXlO 初書き。長文になる申し訳。1。 ばばん家に行く道程で、峠を越す。その峠で、山姥みたいなばあちゃんをよく見かけていた。封鎖された道のど真ん中で、おいでおいでって毎度手招きしてくる。何時から見えてたかは覚えてないが、通る度に見ていたもんだからいい加減慣れてしまった。 確かあれは高校の...続きを読む