洒落怖
笑う女

この怖い話は約 2 分で読めます。

463 本当にあった怖い名無し sage New! 2009/01/23(金) 21:10:49 ID:PpjXdwkg0
半年くらい前かなぁ。深夜1時頃で友人宅からの帰り道での出来事。
比較的広い道で昼間は車も結構通る道なんだが、夜も遅いせいかまったく車も人も通ってなかった。
んで俺1人でとぼとぼ歩いてたんだが、その道沿いにあるマンションの1つに電気が点いてる部屋があったんだ。
そういえば電気が点いてたのはその部屋だけだったな。今思うと不思議だ。
ふと俺はその電気の点いてる部屋の方を見たんだ。そしたら窓の側に多分女の人(逆光でよく見えなかった)いた。
こっから本番なんだが、何秒かしてその人、俺に気づいたらしくていきなり凄い大きな声で笑い始めたんだよ。

「キャハハハハハ!!!!!キャハハハハハハハハ!!!!」って感じで。
俺ビビってその場で動けなくなっちまったよ。情けないことに。いや、本当に怖かったんだぞ。周囲に響くくらい大きな声だったし。
そんでしばらく笑った後「バン!」って大きい音立てて窓閉めた後部屋の奥に引っ込んでった。
もうすげぇ鳥肌立って、やべぇやべぇって思った。追いかけてくるかもしれんからダッシュで帰ったね。
結局追ってはこなかった。
その後何回か深夜にインターホンが2時間鳴り続けたり、本棚の本が20冊くらい一斉に落ちたり、
深夜に電源落としてたはずのPCが勝手に起動したりしたこともあったが、今は何もないし大丈夫だろう。

落ち無いや。長文&駄文失礼。

この怖い話にコメントする

笑う女
関連ワード
サイト内でよく見られています
関連ページ