洒落怖
着信

この怖い話は約 2 分で読めます。

俺が住んでる地元であった本当の話なんだけど。  田舎の小さな病院に勤めている看護師さんの話なんだ。  彼女の母親は娘(看護師さんと妹)二人が出て行き、一人暮らしだったんだ。  ある日都会のほうに嫁いでいった妹のほうの娘が母親の顔を見に帰ってきたんだ。 持ってる鍵で勝手口開けて入ろうとしたら、目の前に首つってる母親が。  妹さんは慌てて119番したらしい。すぐに救急車がきて首吊ったおばあさん下ろして運んでいった。  だけど、治療空しくおばあさん死んでしまった。  そのころ、彼女は仕事をしていたんだ。だけどほかの看護師さんから連絡がきて、急いで仕事中断して母親を見に行った。  だけど、もう母親は死んだ後だった。  一応、首を吊ってたわけだから彼女と妹は事情聴取を受けることになった。  それで仕事着から普段着に着替えていた彼女は、携帯のランプが点滅してることに気づいたらしい。  着替えながら、それを確かめると……もう分かると思うけど、案の定、  母親から夥しい量の着信が…… 

なんで彼女にだったんだろうな。  助けを求めてたのかな。でもそしたら、勤務中で気づかなかったからでも見殺しにした感じになるのかな  それとも、彼女を、彼女だけを  呪っていたのかな。

この怖い話にコメントする

着信
関連ワード
サイト内でよく見られています
関連ページ