洒落怖
荷物

この怖い話は約 3 分で読めます。

自分は配達の荷物仕分けのバイトをしているんだが、稀にいわくつき? とも言える荷物が届く
VIP荷物でも止め荷物でもないのに、小さい荷物はぽつんと籠の中に一つだけ置いてあるんですよ
何なのかをドライバーやライン長に聞いてみたけど何も教えてくれず、知らないだけかもだが
他の荷物とは一緒にせず、引っ越し用のでかいトラックに籠ごと入れられて、どっかに持ってかれる

だけどある日、俺が休みだった日にこの荷物を触ってしまったバイトの方がいたらしくて
突然バイトの人が消えるだなんて良くある話だから何とも思ってなかったけど
違うセンターの方からその話を聞かされて、だけど意地悪で何なのかは教えてくれなかった
それでますます気になったわけですよ

ある日、センター長がもう勘弁して欲しいとの電話をしているのを偶然聞いてしまった俺は
まさか、あの荷物のことですか? ってついつい聞いてしまった
そしたらセンター長は呆気なくその荷物がどういう物なのか教えてくれたのだ

どうやらあの荷物は某有名な神社へと送られていて
お祓い目的で郵便を経緯して承ってるとのことなのだが
郵便局側からすれば、そんなものを投げ受けさせられて冗談じゃないって話らしい

だから止めて欲しいとの電話をしていたらしいが……
事故に遭ったり身体を壊したりするのは、この手の仕事をしていればリスクも少なくない話だから
気味が悪いから止めて欲しいなんては言えず、何とも言えないのが現状らしい
636 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/06/25(木) 20:26:42.30 ID:gav8rAFR0.net
一昨日くらいに配達バイトの話をここに書いたテイションで友人にも話したら面白い話があがったので
洒落怖とは少し離れてますが引き続きと言うことで、自重せずここで書かせて貰いますわ

このいわく付き荷物の配達供養を始めた神主、もうずっと昔に亡くなってたみたいで
今は息子が神主を継いでるみたいだが、どんな人なのかは流石に知らないです

更にもう一つ、どうやらその亡くなった先代の神主、とあるマジ物をとある暴力団へと提供してたらしい
マジ物が何なのかは分からないのですが言うまでもくそれは供養名目で配達と言う手段を使って引き受けた物だろうな

善人面してマジ物は教団へ提供、うーん、真相は分からないけど
こんな話聞かされた後だと、今でも配達で供養の仕事を請け負ってるのは本当に供養目的なのかも疑うところがあるわけで
初詣とか俺が欠陥疾患になった時とか御守り買ったり神頼みには良く行った思い出がある神社だけに
ちょっとショックっす

一応場所を濁して書いときますね
S県の東側 某暴力団 兎神社 と言えば地元民なら特定出来ちゃうんじゃないかな

この怖い話にコメントする

荷物
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています
関連ページ