洒落怖

この怖い話は約 2 分で読めます。

595 本当にあった怖い名無し sage New! 2012/07/17(火) 22:34:55.09 ID:pNBfUjHp0
中一の春、父親が死んでから家で不可解なことが起きるようになった
誰もいない二階の部屋から咳ばらいが聞こえたり、煙草の匂いがするようになったりと

その日、いつもののように部活から帰った夜のこと
母親は働いていて家に居らず、兄は外出中だった

俺は着替えた後、居間のカーテンを閉めて冷蔵庫に向かった
麦茶とお惣菜を冷蔵庫から出そうとした時だった

シャーーーッ

後ろを振り向くとさっき閉めたはずのカーテンが半分ほど空いている
特に気にすることもなく、こういうこともあるだろうとカーテンを閉めようと手をかけたその時

「イタイ」 

耳元で子供の声がした

この怖い話にコメントする

関連ワード
関連ページ
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています