洒落怖
モッコリさん

この怖い話は約 3 分で読めます。

890 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 20:35:45 ID:956a5YXVO
前にリアル座敷女の話をした者です。今回は俺が高校の時に編み出した『モッコリさん』という遊びで起きた事件の話を…

中学生くらいの時から俺はオカルトにハマっていたんだ(霊体験は今も含め無し)。高校生になってからオカルトを自分なりに研究するようになったんだ。
その時に思いついたのが「コックリさんをパワーアップさせた遊びを考えよう」という考え。
俺はオカルト好きだけど、大抵のオカルト現象は人間の精神の不安定からくるものと信じていたからコックリさんもあまり怖いとは感じていなかった。
コックリさんは自分で試した事もあるし(追い詰められたような不安感はあった)さして害もないだろうと、俺なりに考えて新しいコックリさんを作った。それが『モッコリさん』

やり方は
・コックリさんに使う紙(書く文字列も同じに)と1円玉を用意。
・1~3人で紙の中心に置いた1円玉の上に人差し指を乗せる。
・「モッコリさんモッコリさんお越しください」と数回唱える。
・しばらくして「モッコリさんですか?」と言い、1円玉が動いたら成功。
・ちなみにモッコリさんは勝手に帰る上に何も予言しない。

896 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 20:55:02 ID:956a5YXVO

一見馬鹿馬鹿しく見えるけど、そんな人間の油断した精神の不意を突くのが目的。
もしモッコリさんが現れたとしても(大体俺がサクラだけど)最初に明確な帰し方を説明していない、または考えていないと言っておいて恐怖感を煽り相手を不安に追い込むっていうタチの悪い遊びなんだけど、これで事件が起きた。
学校の連中で試したあと(生霊騒ぎになって大爆笑)、自宅で一人でやってみたんだ。そしたらさ

勝手に動いたんだよ。

困ったよ、まさか俺自身が不安定な状態に追い込まれるとは思ってなかったからね。
試しに「あなたは本当にモッコリさんですか?」→「はい」
どんだけ病んでんだ俺…。でも味わった事ない感覚だったので面白くて続けてみた。
「俺はいつ死にますか?」→「しらん」→「本当に?」→「しるか」→「嘘でしょ?」
と、遊んでいた。とはいえ自分がこんなアブない状態になってるのは気味が悪かったので指を離そうとした。
…アレ…離れない。
怖くなって思いっきり腕を振り上げる。しかし関節が嫌な音を立てるだけで指が離れる気配がない。俺はどんだけ精神病んでるっちゅうねんと自分に言い聞かせながら何度も離そうとするが、全く離れない。その時1円玉がゆっくり動いたんだ。

「しるか」

ちなみに俺は高校卒業後、鬱病でしばらく病院のお世話になってました。怖くなかったらごめん。

この怖い話にコメントする

モッコリさん
関連ワード
ここ1か月ででよく見られています