ジャノメチョウ

277 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/08/22(金) 17:12:48 ID:nuc4ZgJq0
心霊というか、ちょっとした感覚の話。
ジャノメチョウって知ってる人いるかな?
漢字で書くと蛇の目蝶で、名前の通り目玉がいっぱいついてる蝶の仲間なんだ。
昔から親に連れられて虫取りに行っていたせいか虫が今でも結構好きで、
その時も雑木林に連れて行ってもらってた。
当時3才。親が野生児なせいもあって、何も恐れずに林に入っていった。

スズメバチを素手で殺したり、
家にできたアシナガバチの巣をバトミントンのラケットと殺虫剤で壊滅させる人と一緒だから何が起きても大丈夫だろうって。
で、散策してたら前からひらひらと飛んでくる物がある。
茶色いそいつは俺の胸に止まりやがったんだ。
胸に目を向けると、羽にぎっしりとある目玉模様と顔にある本物の眼と目が合った。
恐ろしくて目を閉じて泣き叫んだ。目を開けたらそいつは消えてたんだけど、今でも目に焼きついててトラウマ。
図鑑とかで目玉模様のやつとか見ると鳥肌立ったり吐き気がするくらい。
それからしばらくして、中学生ぐらいから変な感覚を感じるようになったんだ。
街中を自転車で走ってたりすると、何というか、頭にツーンと来るときがある。
「あ、いるな」
って思うと案の定ジャノメチョウ科特有の飛び方をする黒い影が。
霊感とは違うけど、経験で作られる(?)変な感覚についての話でした。つまんなくてごめんなさい。
霊感も経験とかで付いたりするのかな。

ジャノメチョウ” への1件のフィードバック

  1. 匿名

    「ジャノメチョウ科特有の飛び方」分かる。あれがまたキモい。最近見かけなくてちょっと寂しい。でも、やっぱ出喰わしたら嫌だけど…。なんだろ、この感覚。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。