洒落怖
鳥居の首つり死体

この怖い話は約 2 分で読めます。

73 本当にあった怖い名無し sage 2009/06/05(金) 02:06:24 ID:/RBViqlSO
久々まとめ読んだけど、辻褄の合わない記憶って結構あるのな
で、俺にもそういう記憶があったの思い出したんで書いてみる

俺が通ってた幼稚園の近くに神社がある。というか敷地が一緒。
確か4歳の時、その神社で真夜中に首吊りを見た記憶がある。
もちろんこの時点でおかしい。真夜中に4歳の子供が何故神社に…?
当時住んでた家からは徒歩1分レベルの近さだから、行ける事は行ける。
だが、そもそも俺は昔から非常に怖がりで、未だにチキンハートだ。

まとめサイトの明らかな創作にもgkbrするほどに。
近いとはいえ、そこへ行くには昼間でも不気味なエセ雑木林を通る必要がある。
今だって行く勇気が無いのに、当時の俺に行けるわけがない。

そして記憶の中の俺は、鳥居からぶら下がる死体をじっと見上げている。
いや…実は死体かどうか、男か女か、人かどうかすら分からない。
だが記憶の中の俺はそれを首吊りと認識し、ただ見上げてる。これまた異常だ。
いつだったか、親にこの事を聞いた事がある。
実際そこで首吊りはあったらしいが、それは俺が生まれる十数年前。
また記憶とは色々と食い違う部分があった。
鳥居で吊ってたわけではなく、そもそも記憶の場所には実際に鳥居はない。

夢の可能性が高いし、少なくとも体験できたはずはない記憶。
しかし夢とは思えないリアルさから、今でもこんな感じにふと思い出す。
まあ思い出した時に全く恐怖を感じないあたり、やはり夢でFAか。
だとしても、こんな夢を見た理由と中途半端に首吊りだけ一致した理由は分からんが。
オチもヤマも皆無な駄文、長々と失礼。

この怖い話にコメントする

鳥居の首つり死体
関連ワード
ホットタイトル
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています