本当にあった事件
千葉港自動車事故

この怖い話は約 2 分で読めます。

昔聞いた話でゾッとしたのがあった

10数年前、千葉港にて親子(父・息子)が車に乗ったまま、海に飛び込み
無理心中した事件があった。確か原因は息子の高校受験失敗が原因だとか。
この家庭、記憶が正しければ稲毛辺りで喫茶店を経営していた。

その事件の第一発見者が身近なところにいて話を聞きました。

彼はトラック運転手、千葉港で明け方の仕事待ちに車中ひと休みしていた。
なんだか寝付けず外にでて一服していたら、うろうろ港内を走る車を発見。

彼の目前でいきなり海に車ごと飛び込んだらしい。
彼はとにかく通報して現場に戻り車が沈んでいくのを見ていたのだが、
車の窓が水面に埋まる直前に子供らしき手が出てきた、少しだけ開いている
窓から頭を乗り出して脱出をはかろうとしている所を、大人(父であろう)の手が
出てきてその頭をグッと車内に引きずり込み車体は海中へと・・・・・・・

702 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:04/05/13 14:55 ID:vgCWbiK9
>>691
そのお父さんはもの凄く気の優しい人で、奥は凄くキツイ人だったらしい。
「良い学校へ」と言われ続け、キュウキュウと厳しくされる息子を憐れに思ったんだってね。
で、「一人じゃ可哀想だからお父さんも一緒に・・・」という無理心中だって。
葬儀も奥は「こんな死に方恥ずかしい!」と友人葬だったとか。

ほんとのところは謎だけど。
その父親の母って人から、私が聞いたのはそんな話。

この怖い話にコメントする

千葉港自動車事故
関連ワード
関連ページ
ホットタイトル
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています