洒落怖
ちょっと変わった牛の刻参り

この怖い話は約 3 分で読めます。

659 本当にあった怖い名無し sage New! 2011/06/22(水) 16:36:21.17 ID:IhXdM5Xp0
もう自分だけでは耐えられなくなったので吐き出させてくれ
作り話だと思ってくれてもかまわない
自分も夢だったと思い込んでるしそれでもかまわない暇な人だけ読んでくれ

4月まで俺はN市に住んでいた
まぁ引っ越した理由がズバリ今からする話なわけだ
その日夜更かししてた俺は何となくネットとかも飽きて
24時間やってる本屋に行こうと自転車を走らせた
住んでたら分かるがN市は市内に川がいっぱいあって妙に道がややこしい
ちょっと知らない脇道に逸れると方向がずれまくって全然違う方向に突き進んでる
ここに住んで2年半過ぎるが生まれて初めて自分は方向音痴だったのか?と本気で思った
それはさておき今夜も深夜に信号待ちなんかしたくないと思って
余計な道に曲がったら迷う迷うwww
まぁ本屋に行く自体が暇つぶしみたいなものなのでまぁいいかと深夜の探検迷子を楽しんでた
そしたら・・・

音が聞こえた

660 659 sage New! 2011/06/22(水) 16:51:59.37 ID:IhXdM5Xp0
そして郊外の住宅地(というほど家は密集してない)の中に
神社があって音はそこから聞こえていた

正直ベタだと思った・・・音もいわゆるアレの音である
ここでウインドウを閉じた人もいると思うな
おかげで全然怖くなかった

ただそのときの俺は暇すぎたせいで
「予想通りのことが行われているのか?」を確かめてみようと思った
まぁもしそうだったとしても
ベタな話にありがちな「音出して気づかれて追っかけられる」の黄金パターン
だけは自分はやらかさねーってヘンな自信もあったし

今思えば吸い寄せられてたんじゃないかって思う
だって本来俺は怖がりなはずだからそんな度胸はないだろう
あのときの俺はどうかしてた

石段を登り(確か18段)境内に入る
本道っぽいかなりボロボロのお堂があって音はその裏から聞こえてた
右から回るか左から回るかどーでもいいことで悩んで
その間に怖くなってきて早く帰ろうと思い右から回り込んで陰から裏にあった林を覗くと
広い空間があった

そして・・・
俺の予想を現実は2つほど覆した
1つは・・・人?がいっぱいいた

この怖い話にコメントする

ちょっと変わった牛の刻参り
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています