洒落怖
全裸のおっさん

この怖い話は約 2 分で読めます。

昨夜って言うか今朝方?寝床に全裸のおっさんが現れた

ベッドは壁際に置いてて、その壁へ向く形で横向きに寝てたんだけど突然金縛り。
目は開いたんだが、少し明るくなってきてて壁や枕元に置いてた漫画本も普通に見えた。
ピクリとも動けないことにも驚いたんだけど、
それより驚いたのが背中に明らかに気配があること。
背中の後ろのスペース、かけ布団の上に誰か腰掛けてる。
そのせいで布団が少し引っ張られてる感覚も重量感があって、
本当に人間がいるのかと思うくらいリアルで滅茶苦茶混乱した。戸締りはきちんとしてたけど。
使ってるのは相当年季が入ったパイプベッドで、身じろぎするとすぐに音が鳴るんだが
その気配が手を付いてるらしきところから「ギッ……」っていう音もする。

というかこの時点になると、自分は壁のほうを向いてるはずなのに
なぜか後ろにいるのが全裸のおっさんだと分かったんだよ。
普通にベッドに寝てる自分と、部屋を俯瞰で見てる自分の二つの視点があったというか……
おっさんはもう、絵に描いたような小太りのハゲ親父。
チビではなくて背丈や体格は結構あるんだが、腹はメタボ気味だし
全裸だからスネ毛どころかアレとかソレとか見えてるし、もう純粋にキモイ。
それがベッドに足を閉じておネエ座りで腰掛けて、
俺の後頭部の近くに手を付いて段々顔を近づけてくる。怖い。
いや、怖くもあったんだけど、もうそれ以上にキモくて近寄るな!って気持ちのが強くて
金縛りの中なんとか振り返って怒鳴ってやろうと悪戦苦闘してたんだが
いつのまにか寝てしまったみたいで、目が覚めたらこの時間になってた。
目が覚めてもまだ金縛りのときと同じポーズのままだった。

なんかもう、幽霊として怖かったって言うより
おっさんにアッー!されるんじゃないかと思って死ぬほど怖かった話……
今晩寝るのがちょっといやだ

この怖い話にコメントする

全裸のおっさん
関連ワード
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています
関連ページ