短くて怖い話
自殺志願者

この怖い話は約 1 分で読めます。

会社の仕事を終え夜の帰り道、
最寄り駅から自宅まで歩いていると
帰路途中の家のドアが開いていて、お婆さんが手招いていた。

(『高いとこにあるものを取って』ってお願いかな?)

と思い歩み寄ってみた。
すると、お婆さんから思いもなよらない事を哀願された。

『お金をあげるから、私を殺して下さい』

もちろん断り、帰宅後警察に行って自殺志願者が居ると通報した。

この怖い話にコメントする

自殺志願者
関連ワード
ホットタイトル
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています
関連ページ