サイコ
遺影を持つ女

この怖い話は約 2 分で読めます。

31 コピペ 2005/06/26(日) 18:08:44 ID:WMXjvaWB0
6月23日のお昼頃、東京駅で東海道線に乗った。
発車まで時間があったのでマターリしてると、後ろの車両から、黒い服の女性が
ずんずん歩いてくる。
手には何か持ってる。
良く見るとそれは誰かの遺影でした。

ついに私のいる車両にやってきた謎の女性は、座っている人全員に遺影を
見せながら何か話し掛けています。
『うわー、こっち来るよぉ・・・』
と、ドキドキしつつ平静を装っていると、やっぱり私の前にも来ました。
女性は、遺影を私に向けます。
そして、ぼそっと私に何事か言うと、すっと離れていきました。

何を言ったのか、あまりにも早口でよくわかりませんでした。
係わり合いになりたくなかったので、顔も見てないし、目的がわかりませんでした。

で、私のいた車両は、先頭から2番目の車両だったのですが、数分後、
予想通りその女性は戻ってきました(^^;
行きとは違って、ずんずん通り道を進み、後ろの車両へ消えていきました。

幽霊じゃないけど、何されるかわからん怖さがあったよ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

この怖い話にコメントする

遺影を持つ女
関連ワード
関連ページ
ホットタイトル
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています