後味の悪い話
片手のガンマン

この怖い話は約 2 分で読めます。

昔テレビで見た西部劇、うろ覚えだから細かく違ってたら堪忍して下さい。
主人公は子供の頃盗賊?に襲われ一家惨殺、主人公だけ助かったが片手を失う。
執念で片手の早打ちガンマンに成長して、かたきを見付け敵討ちをしようとするが、決闘前に闇討ちにあい、残った片手も使い物にならなくなる。

しかしそれでもボロボロでかたきに立ち向かう主人公。
両手が使えないのにどうするのかと思ったら、あっさり額を打ち抜かれて終わり。
ボーゼンとなった。
後味が悪すぎる。

23 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/17(月) 17:45:11 ID:nkS77WuV0
>>22
ひでぇ…
なんというリアリズム

007ばりに義手からマシンガンが出てきて~とかいう超展開にはならんのね

24 : 本当にあった怖い名無し : 2009/08/17(月) 18:49:04 ID:7InN+XVsO
>>22
うわ~、あらすじ読んだだけでモヤモヤするわ…

この怖い話にコメントする

片手のガンマン
関連ワード
ホットタイトル
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています