後味の悪い話
ニヤニヤ

この怖い話は約 2 分で読めます。

って、人のばっかり聞いててもあれなんで自分もひとつ

数年前、某深夜ラジオでしてたお笑いのキングオブコメディ高橋の話

子供の頃、住んでたマンションの階段踊り場に見慣れない子供たちがいる。
自分とほぼ同年代のその子らは、こっちに気付くとなにやらクスクス笑いだした。
感じとしてはこっちを馬鹿にして盛り上がってる風だったそうな。

腹が立ってその場を後にするも、翌日以降もそんな感じで笑いものにされ続けた。
さすがに我慢ならなくなった高橋少年は、友達数人と計画を立ててそいつらをとっちめようと踊り場に向かった

例によってこっちを見てクスクスニヤニヤしだすグループ。最初に友達の1人が「俺がまず行って話をつけてくる」と言い出す。
が、話に行った友達もしばらくすると、同じように自分を嘲笑し始めた。それから次々とそのグループにまじってはこちらを笑い出す友達連中。
とうとう全員が踊り場の集まりに参加して、高橋くんは一人になってしまった。怒って友達に掴みかかっても「別になんでもない」の繰り返し。
しまいに高橋くん以外の全員で野球をすることになったらしく、駆け出していく踊り場グループ
なんかもうわけがわからなくなって泣きながら家に帰ったそうです。

自分の日常が侵されて行くような、そんな嫌な後味の話で基本笑いの番組だったけど
聞いた後ずっとモヤモヤしっぱなしだったなぁ、今でも後日談とかが気になる

この怖い話にコメントする

ニヤニヤ
関連ワード
関連ページ
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています