子どものころの怖い話
草原と丘

この怖い話は約 2 分で読めます。

766 あい 2008/09/29(月) 12:43:35 ID:F7ez38cmO
怖くはないけど。。。投下します。

これは、私がまだ七歳くらいの頃の体験です。
小さい頃はよく不思議な出来事が起こりました。

私が住んでいた所は横須賀市汐入という所でした。
長い坂が一本ある場所です。
その時も、その坂でかくれんぼしてました。
私はどこに隠れようかアタフタしながら友達宅の裏に隠れる事にしました。
走って裏に廻った瞬間景色が変わりました。
いつの間にか大きな草原にいたのです。
ドコ。。。? ココ。。。
あまりの出来事に唖然としてしまい不安に思っていると、少し先にお花が咲いていて、横に小さな瓶がありました。
私は何を思ったか、花を摘み、瓶に入れました。
すると、更にその先に何か盛り上がった丘を見つけたので瓶を持って丘まで行きました。

768 あい 2008/09/29(月) 12:45:40 ID:F7ez38cmO
その時。。。ココは誰かのお墓だって、小さいながらに感じ、花を入れた瓶を置き目を瞑りお祈りしました。(お祈りといっても、真似事みたいなモノなので、ただ目を瞑り手を合わせただけなんですけど。。。w)

その瞬間さっき走って行った、友達宅の裏にいました。
あまりの事にビックリし、呆けていると。。。『あいちゃん見つけ!』っという、友達の声が聞こえました。
なにこれ。。。夢?
なんて思ってました。それは夢だったのかもしれないのですが、この奇妙な体験から、更に不思議な体験をするようになりました。

長文駄文失礼しました。

この怖い話にコメントする

草原と丘
ホットタイトル
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています