ストーカー・きちがいの話
呪われた土地

この怖い話は約 3 分で読めます。

子供の頃、ウチの隣保にキチガイオバサンってのがいて、
引越しおばさんじゃないけど、時々叫び声みたいなのが聞こえるんだ。
で、家からナカナカ出てこないから、あだ名がキチガイオバサン。

昔は優しい普通の人だっただけど?勉強し過ぎて気が狂った。って話だった。
そいつのおかげで、隣保の古い家が引越してったり、
うちの隣保は田舎だし、空き地も多くある状態だった。

ある時珍しく、キチガイオバサンが近所の人達と輪になって話をしてた。
この辺りは良くない土地で呪われてるから、早く引越したほうがいい。そんな話。
オバサンが帰ると、近所の人達に、あの人に近づかないで!と言われた。
小学3年に上がって、友達集めて、遊んでるとき、オバサンが出てきて、
お化けの話を始めて、皆は面白がって話を聞いた。
でも最後は、俺達が怒られて?友達も泣いたりして、帰ってった。
おかげでウチの近所には、友達が遊びに来なくなった時期があったw

俺は5年の時に、オヤジの転勤で引っ越したんだけど、
6年の夏休みに友達の家へ泊まりに行ったんだ。キチガイオバサンは超有名になってたw
で、基地外オバサン見に行こうぜってことで、俺も懐かしいから見に行ったんだ。

そしたら、俺の家も、キチガイオバサンの家も駐車場になっちまってた。
でも友達が、そっちじゃないよ。って言い出して、隣保の違う家を教えてくれた。
オバサンの家は古かったから、引っ越したんだなってことで。
で、三角ベースして遊んでる時に、基地外おばさんが出てきたーってなって!

でも、キチガイオバサンは前からそこに住んでるオバサンだった。
だから俺は、違うよ!っていったんだけど、違わなかった。
オバサンは、俺達を呼んで幽霊だの呪いだの話をはじめて、
最終的には、こんな所で遊ぶんじゃない!と猛烈に怒鳴りだした。 
俺は友達の家に帰るときに怖くなって泣いてしまった。

654 本当にあった怖い名無し sage New! 2010/08/07(土) 21:59:17 ID:1qaeG06k0
何度読んでも最後のあたりがわからん

自分の家と基地おば家が空き地に
隣保(近所)の家から基地おば登場→「違うよー」でも違わない

基地おばは引越したのか実は元からその家だったのか
実際その基地おばは別人なのか否か

とここまで書いてみたけどどうでもいい気がしてきた

656 本当にあった怖い名無し sage New! 2010/08/07(土) 22:00:19 ID:nPOyw8A10
>>650
>だから俺は、違うよ!っていったんだけど、違わなかった。

隣保云々は置いといてここが一番意味分からん。

660 本当にあった怖い名無し New! 2010/08/07(土) 22:09:45 ID:2D+X/3e+0
以前住んでた頃にいたキチガイおばさんとは違うオバサンが出てきたから
「違うよ」って言ったけど、言動が全く同じだった。
霊に憑りつかれてるのか何なのか、この地域やべぇ。外見は違うけど、中身は違わなかった。

この怖い話にコメントする

呪われた土地
関連ワード
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています