ストーカー・きちがいの話
ポストから

この怖い話は約 2 分で読めます。

スレ違いだったらスマソ

僕が中学2年生だったとき、めちゃめちゃ仲のいい友達がいた。
友達の家は母と姉との3人暮らしで、俺はよくその友達の家に泊まりに行ってた。

僕はその友達の家に泊まって夕飯食べたら、ゲーセン行くことにしてその友達の家を出た
その時は気にとめなかったけど、その家に周りをウロウロしてやたら僕達のほうを気にしてるような
人影があった。 そしてゲーセンで2時間ぐらい遊び、お金も無くなったところで帰ることにした。
そして友達の家に着いたとき、さっきのウロウロしていた人影がまだ家の前を彷徨っていた。
「あいつ、俺等が家を出たときもいたよな・・・ なにあれ?」と、友達に尋ねたが、友達は
「気にしなくていい。さっさと家入るぞ。」と言って、そそくさと家の中に入ってしまった。

そしてテレビを見たり、ネットをやったりして午前3時ぐらいになって、
「そろそろ寝るかぁ」と友達が言って、僕は寝る前にトイレに行くことにした。
小便して洗面台で手を洗っていたときに、もの凄~~く人の気配を感じた。 ハッとして横を向いた時に
洗面台の横の壁にある窓から茶色い帽子をかぶった人が、眼をカッっと見開いて瞬きもせずこっちを
ジ~~っと僕を見ていた。
僕は「ウハァ!!!」と飛び跳ねて、走って洗面台を出て部屋でマンガを読んでいた友達に、
「さっき!便所で人が人が覗いてた」と言ったら、友達は「うるせぇなぁ~。気にするなって」と言って寝てしまった。

その夜、玄関のほうからガチャガチャと音がしたり洗面台のほうから窓をキィ~キィ~と窓を引っ掻く音が聞こえてきたりと
僕は寝れなかった。

それから、いくら友達にそのことを聞いても教えてくれないので友達のお姉さんに聞いてみたら、
あれは、3ヶ月ぐらい前からいるお姉さんについてるストーかだったらしい。
あの夜、玄関から聞こえたガチャガチャって音はそのストーカーが扉のポストから家の中を覗いてる音だったらしい・・・。

この怖い話にコメントする

ポストから
関連ワード
関連ページ
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています