ストーカー・きちがいの話
バチあたり

この怖い話は約 3 分で読めます。

271 本当にあった怖い名無し sage 2011/11/22(火) 05:51:11.93 ID:bPpQCQbD0
お 書けた。だれも人いないだろうけど、怖い話かくわ

もう10年くらい前の話の実話。

高校卒業してフリーター1年目。
俺は問題起こしすぎて、同じ市内なのに両親が俺のためにアパート借りて、 
無理やり追い出されてた。
バカは群れるの法則で俺の周りもみんなフリーター。
いわゆるDQN。髪の色もピンク、金、青とみんなカラフル。
まあバンドマンが多かったせいもあるけどね。
んで、当時18才で免許取立てだったバカがやる行動なんて限られてる。
田舎だしね。
毎日酒飲んで車でナンパか心霊スポット巡りかカラオケ。
だけど、そんなに悪いかんじじゃなくて、人に迷惑かけることとか、
明らかな犯罪とかはしなかった。

でもその日は状況が違った。
その時俺は3人の仲間でつるんでたんだけど、(A,B,俺)
3人ともバイト先で女(人妻)に手だしたり店長殴ったり、
お客と喧嘩したりと問題起こして全員無職。
まさにクズの集団。
あ、俺だけは実家がまあまあ裕福だったから、
余裕があって、その日も銀行から下ろしたての仕送りの中から、千円をAに貸してた。

272 本当にあった怖い名無し sage 2011/11/22(火) 05:51:35.63 ID:bPpQCQbD0
その日ってのが、すげー晴れて気持ちのいい8月の夜。
山間だから湿気もないし、風も殆どなくて、夜遊び日和だったのは覚えてる。

3人で心霊スポットで有名な車で30分くらいの寂れた神社いったのよ。
鳥居の前に車乗り付けて。
そこは毎晩夜中に丑の刻参りが行われてるとか、
気が狂った女がそこで誰の子か分からない子供を産み落として、その場で殺して食ったとか、
昔処刑場だったとか、
いろんなうわさがあり過ぎて、全部疑わしかったけど、
行ってみると謎の染みのついた鳥居とか、何十年も前から使ってるであろう賽銭箱とか、
ミイラにしか見えない木造のご神体(?)とか、雰囲気が怖すぎて、
うわさは全部ほんとじゃないかっておもえるみたいな場所だった。
そこに男三人、午前3時。

虫の声。鳥の声。木々のざわめき。闇。闇。闇。月夜に浮かぶ鳥居。
怖い。
怖いけど、まあ県内の心霊スポット行きまくった俺らは5分もしたら慣れて調子に乗り始めた。

っで、全体を散策してたんだけど、賽銭箱らへんを見てたAが言うのよ。
A「これ鍵壊せね?」

この怖い話にコメントする

バチあたり
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています