学校の怖い話

この怖い話は約 2 分で読めます。

698 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/03/19(水) 02:05:05 ID:nBRElAkk0
昨日>>631-632を書いた者です。
この話をしてくれた中学の先生はほかにもこんな話を聞かせてくれました。

・ある生徒(先生の教え子か?)が学校の二階からふざけて十円玉を投げたところ、
校舎の前の道を歩いていた近所のばあさんの頭に命中し、そのばあさんはお亡くなりになったとのこと。
頭蓋骨っていうのは、一部やわらかい部分があり、そこにちょうど十円玉が当たって、脳のなかに
はいりこんでしまっていたらしい。十円玉を投げた生徒の家族は莫大な慰謝料を請求されたとか。
・先生は、人間の頭が潰れるところをみたことがあるそうだ。
高速の高架下を歩いていたら、上から人が真っ逆さまに落ちてきて・・・
落ちた後しばらく、その「人」であったモノは、
関節をありえない方向に曲げて、しばらく四肢をバタついていたそうだ。

以上です。今思うと、こういうグロテスクな話を道徳の授業中に嬉々と語る先生の神経が怖かったりします。
全然オカルトじゃないですね。スレ汚しスミマセンでした。

この怖い話にコメントする

関連ワード
ホットタイトル
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています