厳選怖い話
解離性障害/群発頭痛

この怖い話は約 3 分で読めます。

341 : 本当にあった怖い名無し : 2012/06/04(月) 22:31:20.37 ID:cmqvGGCt0
洒落にならない怖い話か
お前らなら、この怖い話聞いたことあるよな

風邪ひいてて寒気がするので、大久保にある病院に行くため西武新宿線のつり革につかまってた。
で、あたまがぐわんぐわんと痛くて、目を閉じて眉間にしわ寄せて耐えてた。
そこで記憶が途絶えて、気がついたら夕方で、あたりは見知らぬ景色。
買ったことない服着てて、髪染めたこともなかったのに茶髪になってた。
パニクって近くのラーメン屋に入って、ここどこと聞いた。大阪市の福島駅の近くで、時間が一年近く経ってた。
ケータイの種類が変わってた。
アドレス帳には、「ま」とか「ひ」とか、一文字の名前で電話番号が10程度あったけど、知り合いや実家の電話番号がない。
俺はなぜだか知らないがその知らない電話番号が恐ろしくて、川に捨てた。警察から実家に連絡した。
向こうもパニクってた。俺に捜索願が出てた。とにかく、帰って、今もまだ月一で精神病院に通ってる。
仕事は元の会社には帰れないみたいだったので、今は派遣やってる。

これだけなら薄気味悪い話で済むんだがな
この現象は医学的に説明できる。解離性遁走、フーグと呼ばれる精神病だ。
上記までに酷い症例の場合、二重人格も併発してる事もあるらしい。
しかし、種が割れたから怖く無いかと言うと、そうじゃない。

「目を覚ますと全く違う場所にいた」「気がついたら一年経っていた」
種が割れたという事は、この現象が医学的に証明されているということだ。
お前という意識が全く別の意識にすげ替わってしまうんだな
意識がすげ替わるということは、お前という意識は目覚めるまで死んでいる。
もし目覚めないまま肉体が死んだら?
お前らはこの文章を読んでいる時まばたきをしただろう?そのまばたき一つでお前の人生が終わっていたかもしれない。
それは誰にでも有り得る事だ。
精神の病は強いストレスや悩みを抱えていると起きやすい。最近、強いストレスを感じていないか?
まばたき毎に人生に感謝を。

wikiより
解離性障害(かいりせいしょうがい)とは、アメリカ精神医学会・精神疾患の分類と診断の手引 (DSM-IV-TR)における精神疾患の分類のひとつである。 自分が自分であるという感覚が失われている状態、まるでカプセルの中にいるような感覚で現実感がなかったり、ある時期の記憶が全く無かったり、いつの間にか自分の知らない場所にいるなどが日常的に起こり、生活面での様々な支障をきたしている状態をさす。 その中でもっとも重いものが解離性同一性障害である。

344 : 本当にあった怖い名無し : 2012/06/04(月) 22:37:44.83 ID:8JisM2T10
でも回復することも証明されてるんだよな
なんとかなるっしょ

353 : 本当にあった怖い名無し : 2012/06/04(月) 22:51:30.99 ID:Ncm/0p0c0
群発頭痛って病気を知っているか?別名「自殺頭痛」とも呼ばれている。

この怖い話にコメントする

解離性障害/群発頭痛
ホットタイトル
ここ1週間でよく見られています
ここ1か月ででよく見られています
サイト内でよく見られています