躾がなってない子供

南国のリゾートホテルに行った時の話。 街に繰り出すべくロビーのソファーに腰掛け市内バスを待っているとドンドンドンドンうるさい音が聞こえる。 目をやるとロビー中央に鎮座する巨大水槽の向こう側から5歳位の女児がバンバンバンバン両掌を叩きつけている。 「チッ、躾悪りぃな……」と心の中で悪態ついた。周りに親も見当たらない。 無視しようとも思ったが、余りにもうるせえので叱ってやろうと水槽の反対側を覗きこむ。...続きを読む

夜明けの怪異

まぁ信じてないやつからしたら寝ぼけてただけやろって言われるだけやと思うが あとこの話当事者の俺からしたら洒落にならんくらい怖かったが第三者的にはあんまり怖くないかも 今日の早朝のだいたい4時くらいかな、喉が渇いて目が覚めたから2階に行こうとしたんだよ。 そしたら俺が嫌なこと起こる前に必ず感じるイヤーな予感を2階に感じてん でも喉渇いてしゃあなかったから我慢して行ってん で階段降りて扉入ると 後ろに...続きを読む

記憶障害

幽霊とかじゃないけど怖かった瞬間。 通学に電車をつかってます。 ある日終電間際で帰ってきたとき。 改札を通るとき。 ふと、寒気がしました。 寒いなぁ・・・あー2月だもんなぁって思いました。 明日も授業かぁ・・・明日って何曜日だっけ・・・何日だっけ・・・ 本当にわかりませんでした。 まぁいいや家かえって暖かいお風呂に入ろう。 ・・・てか私のお家どこだっけ。 というか私って誰だっけ、名前なんだっけ。 ...続きを読む

転勤が早い理由

319 本当にあった怖い名無し sage 2011/10/17(月) 17:52:17.08 ID:u011iCcZ0 教職に就いてる知人(以下T)から聞いた話。 Tが京都で教えてた時、 試験問題をつくるのに残業してたら11時を過ぎたから同僚と二人で学校に止まる事にしたんだって。 その学校は普通のホームルームのある棟と特別教室・職員室・保健室のある棟がバラバラだったらしいんだけど、 職員室で仕事し...続きを読む

日当5万

俺のおじさんはとある特殊技能を持ってる職人をしていた。 今は悠々自適の隠居生活だけど 現役時代は月収100万を超えるなんてザラにあったらしい。 昨日も二人で酒を飲みながら仕事の話をしていた。 夜11時頃におじさんの携帯が鳴る。 おじさんは席を立ち廊下で誰かと話している。 俺は焼酎のグラスを片手にぼーっとしてたら おじさんの話し声が廊下から聞こえてきた。 787 本当にあった怖い名無し sage N...続きを読む

挨拶?

378 本当にあった怖い名無し sage New! 2011/08/05(金) 15:19:43.63 ID:00OssVf80 投稿しようかな…全く怖くないんだけど俺の実体験の話。あ、先にどーでもいー流れ書き込むからつまらんと思ったら飛ばしてくれw 俺、猫飼ってるのね。 最初一匹だったんだけど、その子が子供産んじゃって5匹になったんだよ。お母さん含め♂3♀2。 もうそれがめちゃくちゃ可愛くてさ、...続きを読む

こんにちわー

800 本当にあった怖い名無し sage 2011/09/05(月) 22:46:12.98 ID:YqIiGtolO 俺が中学生の頃の実家での話。 実家は今でこそ鉄筋コンクリだけど、当時は木造建築の古い家だった。 その日は夏休みだったか日曜日だったかは忘れたんだけど、昼間の家に俺ひとりきりだった。 で、居間でスト2ターボをやってると玄関の方から 「こんにちわ~」っておばちゃんの声がした。 当時は...続きを読む

母ちゃんが迎えに

411 名前:Blacksheep 投稿日:2001/03/31(土) 20:21 父親の親戚の話。 その親戚の人(仮にAさんとしておく)は、農作業中に誤って振り下ろした鍬を自分の足にヒットさせてしまい、足を大怪我してしまった。 医療技術も進歩していない昔でおまけに片田舎であったから、Aさんは片足切断の上、死線を2~3日さまよったそうだ。 それもどうにか小康状態をむかえ、安心した家族はひとまずAさ...続きを読む

国民性?

712 コピペ sage 2005/05/10(火) 22:25:05 ID:rm8qpKtS0 783 名前:可愛い奥様 投稿日:2005/05/10(火) 21:00:26 ID:fFpvC7GM >766 >彼らは拉致に対する罪悪感がまるでないようで って、何となく分かるなー。 私の昔の知り合いが在日朝鮮人or韓国人と付き合ってたことがあるんだけど (最初は在日とは知らなかったそうな。付き合...続きを読む

親切な先輩

675 親切な先輩1/4 sage 2009/05/30(土) 12:59:54 ID:LS2R9xbv0 友人から聞いた話。 サークル仲間に無理やり参加させられた合コンは、予想通り 人数合わせの様で、仲間の二人は合コンというより初めから カップルで参加していて、相手の男が連れて来たのもさえない 人数合わせの様で、全くK子さんの趣味に合わなかった。 カラオケでも行こう、という二人の誘いを断ったK子...続きを読む

遺品

403 本当にあった怖い名無し sage 2009/07/24(金) 14:30:51 ID:fEP04m3VO 幽霊などは一切出て来ない上にちょっと長いです。 苦手な方はスルーして下さい。 実話なので時間や視点などは若干フェイクを入れてます。ご了承下さい。 ではお言葉に甘えて 場所は関西某所 知り合いの女の子がウチに彼氏を連れて来た。まだ20歳そこそこの彼女だが結婚するとかでかなりイチャイチャし...続きを読む

大東亜トンネル

247 1/3 sage New! 2009/08/13(木) 12:49:14 ID:y7ZQVXJI0 これは、自分が大学生だった時の話だ。 当時、やんちゃだった自分は、よく心霊スポットに出かけていた。 ある日、遊び仲間の友達が、「すぐ近くに幽霊トンネルがあるらしい」と教えてくれた。 早速、週末に数人の仲間たちと一緒にその幽霊トンネルへと出かけた。 そんな近くに幽霊トンネルがあったとは、自分は...続きを読む

物置

私の家の廊下の突き当りが袋小路になっていたのを定年になったばかりで ヒマを持て余している父が「スペースがもったいないので物置にする。」と言い出して一人で工事しはじめました。 何かに取りつかれたように父は作業をしわずか一日で上下二段で扉つきの物入れが出来ました。 翌日家に帰るといるはずの父が見当たらなく、また物入れの作業中かと思い廊下へ出てみると物入れの扉には新たに南京錠が取りつけてありました。 結...続きを読む

忘れられない物を二つ

594 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/01/01(火) 21:56:56 ID:c5Qb8M550 学生時代に先生から聞いた話で忘れられない物を二つほど。 その1 中学の時の英語の先生の話。 授業の際、4・5人のメンバーに分かれて英語で寸劇をする授業をしていた。 父、母、娘(または息子)、その友人の役になり、 友達を誘って一緒に学校に行くまでの朝の情景を演じるという 極簡単...続きを読む

トンボ玉

807 本当にあった怖い名無し 2009/05/31(日) 20:05:46 ID:3AOuIuYj0 高校時代の事だが、ある時友人から『トンボ玉』というガラス細工をもらった。 それは、パチンコ玉を一回り大きくした程の大きさで、黒っぽい紫色と灰色を混ぜたような色をしていて表面に不思議な模様が浮き出たガラス玉だった。 とりあえず友人に適当に礼を言い、筆箱の中にしまって置いた。 それから、席替えで当時...続きを読む

自転車のカゴに

359 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/12/30(火) 03:45:32 ID:y1Y2eOIl0 380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/08/31(日) 22:36:10.81 ID:wwInb3410 昔から霊感の強かった叔母は、その日もイヤなものに出会ったという 前から自転車を一生懸命こいでるおばちゃんが目に入った 坂道でもな...続きを読む

夢日記

861 本当にあった怖い名無し sage New! 2011/07/13(水) 21:22:32.03 ID:vtpJ1cjd0 夢日記って知ってる?夢の内容を記録するやつ。 何故か彼女から会うたびに勧められた。 全然オカルトとかスピリチュアルとか興味ない子だったのに。 ちょうど江原さんとかが人気の時だったからそれに影響されたのかな? あまりに言ってくるから1週間だけやることにした。 でも夢ってさ...続きを読む

ルール

東京のある美術大学で起こった話。 その日は授業の中で、町の景観をカメラに収め、写真のフィルムを現像する時間があった。 現像する時に使う暗室という部屋があり、光が絶対入らないようにつくられた場所がある。 その暗室のつくりというのは、まず暗室へのドアを開けると、そこにはL字の通路があり、 L字の角を曲がるともう一つドアがある。そこを開くと暗室の中にはいることができる。 外からしか鍵は掛けられず、内鍵は...続きを読む

知らぬが仏

今朝あった話でいいかな?東京都内の目〇通りで右折レーンに栃木ナンバーの白いハイエースがあった。(俺は直進) こっちのレーンの方が進むのが早くてゆっくり追い越すかたちになったが、ふと見ると2列目の窓際に真っ白な顔で目が全部黒目で口が『イ』の形でむき出しの奴がこっちを見ていた。 ってかこっちを見ているかは分からんけど、窓の外を見ていた。 それを見た俺は一瞬で鳥肌、『これはやばい!』って感じてそれ以上...続きを読む

おばあちゃん

俺の怖かった実体験 中学生の時釣りにはまっててよく海釣りに行ってたんだ で、その日は風がちょい強かったけど釣りに朝早くからでかけた 家から海まで5キロほどなんだけどその途中で妙なおばあちゃんを見たんだよね 篭背負ってもんぺ履いてて昔話にでも出てきそうな感じ 自転車で行ってたんだけど、そのままおばあちゃんとすれ違って、 すれ違い様になんか変に違和感があった んでちょい振り向いたら、いたはずのおばあち...続きを読む